ここから本文です

しまなみ海道のように青函大橋などは作れないものでしょうか? 青函トンネルもそろ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/115:07:23

しまなみ海道のように青函大橋などは作れないものでしょうか? 青函トンネルもそろそろ寿命ですよね? 車も電車も新幹線も歩行者も通れる橋が作れないでしょうか?

閲覧数:
150
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2019/4/115:25:57

青函海峡は
水面から海底まで何mあると
思ってます?

しまなみ街道なんかと
同列に考えないように。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hes********さん

2019/4/122:03:48

すぐには難しいと思いますが、将来的には海上風力発電所のような浮島を並べての架橋も可能となるのではと思います。

しかし国際航路であり、ロシアや北朝鮮、韓国、中国の艦船も通過する海峡ですから、これらの脅威が解消されない限り、海上での交通施設建設は安全上難しいと思います。

yng********さん

2019/4/119:28:14

津軽海峡への架橋は、現在の技術では不可能です。

瀬戸内海に架橋できるのは島伝いに渡っているからです。瀬戸内海は島が多く、島と島をつなぐルートを取ることで本州と四国の間を結んでいるのです。
日本ではかけられる橋の長さはせいぜい4キロ、本四架橋ではどのルートでも海上区間が長くても4キロ程度となるように作られています。
この4キロ程度という長さは、吊り橋において橋脚間の距離が2キロ程度が限界で、吊り橋の場合はどうしても長さがこの2倍になります。
なお日本で一番長い橋は東京湾アクアラインのアクアブリッジ(4384メートル)です。この橋では水深が浅い場所に掛かっているので、ほぼ全区間が高架構造で作られています。


これに対し、津軽海峡は中間に島がないので「島伝いに渡る」ことが出来ません。

津軽海峡の本州~北海道間の距離は、下北半島(大間崎)~亀田半島(汐首岬)間が18.7キロメートル、津軽半島(竜飛岬)~松前半島(白神岬)間が19.5キロメートルです。この間に島はなく、この区間長さの橋が必要になります。
これほどの長さになると本四架橋のように吊り橋という訳にはいかなくなります。アクアラインのように高架構造にするにしても、今度は海が深すぎるので橋脚を建てられません。水深は津軽半島側では140メートル程度(ただしこの水深の場所を狙うと最短区間では結べない)、下北半島側では200メートルを超えます。こんなに深い海に橋脚を建てることは出来ないのです。


だから、津軽海峡に架橋するという話が実現しないのです。

2019/4/118:44:25

橋というものがどのような構造で建設されているか、何キロもある海を越える橋にはなにが必要か、小学生でなければもう少し考えてから質問しましょうね。

大人の世界では 釣り質問にしか見えません。

明石海峡大橋のように吊り橋にするには 青函海峡の幅がありすぎってことは、常識的に判断できるでしょう。吊り橋で建設可能なら、1兆円(当時)近い巨費を投じて、青函トンネルを掘ったりしません。

それに青函トンネルは100年の寿命を前提に掘削されています。
置き換えるには早すぎます

2019/4/115:48:26

津軽海峡には途中に橋脚を建てるための島もありません。
また海流の流れが世界屈指の強さと複雑さで工事の難度は想像を遙かに超えます。

また、津軽海峡に吹く強風の強さはたびたびの運行抑止、並びに通行止めが起こることが予想されます。

海峡の最狭部は下北半島大間ー函館で約20㎞ですが、青森市を経由しないルートでは余計に紆余曲折が予想されます。

以上の理由から非現実的と言わざるを得ません。

kaz********さん

2019/4/115:17:30

橋脚は何処に、、、?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる