ここから本文です

将来、人間が行うほとんどの仕事がAIによってなされ、人間は働く時間が減って自由...

caf********さん

2019/4/501:46:32

将来、人間が行うほとんどの仕事がAIによってなされ、人間は働く時間が減って自由な生活ができると聞いたことがあります。
より便利な社会になりそうですが、本当に実現すると思いますか?

閲覧数:
41
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e05********さん

2019/4/612:48:32

便利になるどころか、乞食ばっかりになっていそうです。

便利になるどころか、乞食ばっかりになっていそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cal********さん

2019/4/1023:35:15

政府が進めている「ソサエティ5.0」のことですね。
人や物をネットワークでつなぎ、ビッグデータに集めることで、
社会の課題を解決し無駄をなくしていくものです。

これは日本政府が考えたわけではなく、
ドイツのインダストリー4.0に影響を受けた劣化コピー版
みたいなものです。

まずはドイツが成功してから、それを真似ることで
日本にもそういう社会計画が進むと思います。

ただし日本は「便利」を追求しているのに対し、
ドイツは環境問題を踏まえて無駄を省く方向に
進んでいます。日本の便利は政府主導の補助金バラマキ政策と
セットなので富裕な方には超便利社会になると思います。

hik********さん

2019/4/715:07:43

すぐには無理だと思いますが、50年以内には100%実現すると思います。

ただ、そうなる前にかなり厳しいというか苦しい時期が訪れます。夜明け前の何たら?

AIが少しずつでも色んなところで使われて行くにつれて、人も企業も不要になっていきます。資産やお金も消えます。極論ですが、全ての生産が全自動で行われるのなら、この世にお札や金融というのは存在しないことになります。例えば費用というのは人にしか払いません。物の値段というのは、突き詰めると人件費のことだということがわかります。

AIや機械が発達すると、金も職場も広告も個人の特性というのも無くなります。最後には個人の努力というのも完全に消えてしまいます。

com********さん

2019/4/503:00:19

AIはシリコンと金属で出来た箱なので、ヒトの動作が必要な仕事はできませんね。ロボットが必要になります。空間が人に合わせて作られているので、コンパクトなものでないとなりませんが、そいうものが安価に作れるのかという事になります。

AIで何がどこまで出来るようになるんでしょうね。
今の第三次AIブームは、画像認識技術、学習技術の向上によって起こりましたが、学習とは事実&事例を学ぶ=過去を学ぶという事なので、問題が出されたら過去から何かを掴みだすという仕組みですね。

開発されているAI内視鏡は医師が感心するレベルで問題部位を特定するそうですが、専門医が40万件の症例を選んで、その画像から問題部位を切り出して学習させたものだそうです。

不得意なのが文脈理解。
会話・文章の意味を理解するにはヒトの持つ常識が必要と言われています。創造という領域も同じく常識が必要と言われていて、「機械がヒトの持つ常識を学習できるか」というチャレンジは始まっているようです。

ha5********さん

2019/4/502:30:41

なると思います。自由で便利な社会になりますが、使いこなせたりそれを持てる経済力のある人に限られます。益々貧富の差は広がると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vto********さん

2019/4/501:47:21

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる