ここから本文です

日商簿記2級、連結会計の貸倒引当金を差額補充法で処理する場合の連結修正仕訳につ...

one********さん

2019/4/523:28:25

日商簿記2級、連結会計の貸倒引当金を差額補充法で処理する場合の連結修正仕訳についてわからない事があります。

前期末の貸倒引当金繰入額が50円だった場合、

【前期末】
(1)個別会計上の処理
(貸倒引当金繰入) 50 (貸

倒引当金) 50

(2)連結修正仕訳
(貸倒引当金) 50 (貸倒引当金繰入) 50

となるかと思います。
(債権債務の相殺については省略させていただきます。)
当期の貸倒引当金の設定額が150円であった場合、差額補充法で処理するため、50円を差し引いた100円を計上する。という所がよく理解できません。

【当期末】
(3)個別会計上の処理
(貸倒引当金繰入) 100 (貸倒引当金) 100

(4)連結修正仕訳
(貸倒引当金) 50 (利益剰余金当期首残高) 50
(貸倒引当金) 100 (貸倒引当金繰入) 100

まず、連結会計ではない単体の会社で行う「差額補充法」であれば、100円を計上しなければいけない事は理解できます。
加えて、【前期末】の(1)を債権債務の相殺に伴って消去する必要があるため、(2)の修正をしなければいけない事は理解できます。

しかしながら、すでに【前期末】(2)で修正消去されている50円分を【当期末】の(3)で、再度差し引かなければいけない理由がわかりません。

そもそも、【前期末】(2)で修正処理したはずの貸倒引当金に対してなぜ「差額補充法」が適用されるのかという部分を理解できずにいます。

くどいですが、「差額補充法」の意味が分からない。という事ではなく、連結会計にて『前期に連結修正仕訳で修正したはずの50円を当期に差し引くのはなぜか。』という所がひっかかり、先に進めずにいます。

そういうものだ。と覚えてしまえば楽なのでしょうが、私の持っている認識のどの部分が間違っているのかを明確したいです。

どなたかご教示いただけませんでしょうか。

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

djt********さん

2019/4/620:28:34

連結修正仕訳は連結財務諸表上の処理です。
質問者さんは連結会計にて前期に連結修正仕訳で修正したはずの50円を当期に差し引くのはなぜか。と仰っていますが、個別財務諸表は一切修正されていません。
個別財務諸表を使って連結財務諸表を作成するうえで追加の仕訳を行っているだけで、個別財務諸表は一切変化していません。
よって、当期の個別上の利益剰余金は(前記のB/Sも)修正前なので、連結財務諸表を作る上で前記の分と当期の分の修正をする必要があります。
もちろん修正と言っても個別財務諸表をいじくるわけではなく、計算手続きの上での話です。

質問した人からのコメント

2019/4/6 22:23:46

「個別財務諸表は一切修正されていない。」
「個別財務諸表をいじくるわけではなく、計算手続きの上での話。」
という説明にピンと来ましたので、ベストアンサーとさせていただきました。
もう一人説明頂いた方の内容もとても参考になりました。

連結修正仕訳だけに着目しすぎていたようです。

説明頂いた内容を踏まえ、もう一度問題を解いてみようと思います。
ありがとうございました。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

日商簿記2級 東京都の求人情報(3,177件)

経理、財務
  • 株式会社エンブリッヂ
  • 正社員
  • 年収400万円〜550万円
  • 東京都港区
イーキャリアFA
税理士・会計事務所/主婦活躍中/週5日/10:00~18:00/30代活...
  • 二宮健太郎税理士事務所
  • 正社員
  • 月給20万円〜35万円
  • 東京都渋谷区本町
しゅふJOB
[正社員]【税務会計スタッフ】月収37万~も可土日祝休 原則...
  • 税理士法人 渡邊リーゼンバーグ | 【◆裁量ある環境でキャリアUP!◆資格取得支援有り◆年休120日以上】
  • 正社員
  • 年収400万円〜1,000万円
  • 東京都港区
マイナビ転職
一般事務 | 厚生荘病院<経理事務の募集> | 日商簿記2級...
  • 厚生荘病院<経理事務の募集>
  • 正社員
  • 月給19.2万円〜22.7万円
  • 東京都多摩市
コメディカルドットコム
経理・会計・財務 ここから経理デビュー◆税理士・会計事務...
  • パーソルテンプスタッフ株式会社 はたらこねっと担当
  • 派遣
  • 時給1,550円〜1,900円
  • 東京都新宿区
はたらこねっと
経理【1年以上の経理実務経験からチャレンジ可能!】
  • 東京アライブエステート株式会社
  • 契約社員
  • 年収320万円〜400万円
  • 東京都千代田区有楽町
パソナキャリア
経理事務
  • 株式会社スタッフサービス(東京)
  • 派遣
  • 時給1,650円〜
  • 東京都千代田区麹町
求人ジャーナルネット
経理部門 幹部候補
  • 株式会社NSGホールディングス
  • 契約社員 正社員
  • 年収300万円〜500万円
  • 東京都中央区銀座
マイナビ転職エージェントサーチ
【経理】
  • 株式会社リンレイ
  • 正社員
  • 年収400万円〜550万円
  • 東京都中央区
IT転職ナビ
リスクマネジメント担当職
  • ランスタッド株式会社
  • 正社員
  • 年収480万円〜730万円
  • 東京都千代田区
ランスタッド

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yry********さん

2019/4/619:25:07

当期の連結財務諸表は前期の連結財務諸表から作成するのではなく、当期の個別財務諸表から作成されます。

それゆえ、
前期末に連結上行った、
貸倒引当金 50 / 貸倒引当金繰入額 50
という仕訳は当期の個別財務諸表上では反映されておらず、
当期の個別財務諸表上では連結会社相互間取引から生じた債権に対して貸倒引当金が150計上されていることになります。

したがって、
【当期の修正】
貸倒引当金 100 / 貸倒引当金繰入額 100

に加えて、

【前期の引き継ぎ】
貸倒引当金 50 / 利益剰余金当期首残高 50

が必要となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる