ここから本文です

不活化ワクチンと不活化ポリオワクチンの違いってなんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/4/901:55:03

不活化ワクチンと不活化ポリオワクチンの違いってなんですか?

言い方が違うだけですか?

閲覧数:
11
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nik********さん

2019/4/1211:55:17

不活化ワクチンは、ワクチンの主成分である菌やウイルスを不活化させた(まぁ言えば死んだ状態にした)ワクチン。
これに対して、ワクチンの主成分である菌やウイルスを生きたまま弱毒化した(発症できないように弱めた)ワクチンが、生ワクチン。

不活化ポリオワクチンは、数ある不活化ワクチンの中の、ポリオという感染症を予防する為のワクチン。
昔は、ポリオワクチンは口から飲むタイプの生ワクチンだったのですが、現在日本では注射タイプの不活化ワクチンしか接種できなくなっており、それらを区別する為に、「経口生ポリオワクチン」「不活化ポリオワクチン」という呼び分けをしています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pe5********さん

2019/4/921:25:06

昔、ポリオワクチンは生ワクチン(経口接種)でした。
少し前に、不活化ポリオワクチン単体や四種混合が出てきました。
生ワクチンと分けるための呼び名です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる