ここから本文です

メリケン粉ですが、日本でも昔から食べられてはいたのですか。 律令時代の諸国...

rit********さん

2019/4/1000:21:57

メリケン粉ですが、日本でも昔から食べられてはいたのですか。

律令時代の諸国からの貢物にも素麺と言う名前が出ていますし、江戸時代などでもウドン、ソバは食べられていたのですね。

ソバにメリケン粉を2割ほど加えることですごく扱いやすくなるのですね。
メリケン粉も日本では意外に食べられていたのでしょうか。
米、稗、粟などを食べていたともいますが、メリケン粉も常食されていたのでしょうか。
国内で栽培されていたのですか。

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2019/4/1007:44:11

弥生の遺跡から麦出土しています。
今後は縄文遺跡からも出てくる可能性もあるかもしれないそうです。

ところで西日本では二毛作を行い、米と麦を両方栽培していたので、

うどん・おこのみやき・たこやきなどの粉文化が開花したともいわれます。

なお、二毛作は、収量増加のためといわれましたが、

実際は、初夏まで麦を作り、収穫後に水田にすると、稲の害虫をかなり撃退できる

のです。

東日本でも長野盆地などは二毛作地域ですので、おやき文化があるわけです。

このおやきは、炉の灰の中で焼く方法がありますが、

弥生時代の住居の炉灰中から焦げたおやきのような痕跡が出たことがあったそうです。

ところで、麦は寒冷地には向かないので、弥生時代の高地の遺跡から出土する例はほとんどなく、アワ、キビなどが出てくる例が多いそうです。

弥生遺跡からみた場合、米よりも麦栽培のほうが高地では不利だったことも伺えます。

質問した人からのコメント

2019/4/16 20:20:04

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gor********さん

2019/4/1002:42:40

弥生時代から栽培されてました

普通はお粥でしたが粉にしてパンに焼いても食べたそうです


日清製粉の社内報より

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる