ここから本文です

当方、現在専業主婦で主人の扶養に入っております(子供2歳) パートでの社会保...

sir********さん

2019/4/1023:43:13

当方、現在専業主婦で主人の扶養に入っております(子供2歳)

パートでの社会保険加入について、素人で分からないことが多く
教えていただきたく質問いたします。

このたび派遣で仕事を

探し、下記条件でのお仕事があったので問い合わせをしました。

【就業条件】
週4日、9:00〜17:00(実働7時間、週28時間)
時給1,100円

月収が、単純計算で1,100円×7h×16日=123,200
となるので社会保険加入の対象になるのか、と聞いたら
「弊社は中小企業なので、週30時間以上の方が加入となる。そのため、この条件では社会保険加入対象にはなりません。所謂106万の壁の対象外です」
とのことでした。

主の扶養から外れないようにするためには
「年収130万以上にならないよう、個人で月収を積算しつつお休みを取ってもらったりしてコントロールしてもらうようになります。もちろんその旨は派遣先にも伝えるし、それがOKの職場です」とのこと

質問1)
この場合、私がお仕事するとなると

●派遣会社の社保には入らず、夫の扶養に入ったまま
●「雇用保険は引かれる」とのことだか、上記計算の月収がほぼ手取りとなる

という認識で間違いないでしょうか?

夫の扶養に入れたまま、10万程度の月収があれば
私としてはとても喜ばしいと思っているのですが

質問2)
途中で何かのチェックが入り「扶養から外れなくてはいけない」「遡求されて大きな金額を払わなくてはならない」という事にはならないのか?と不安です。

また、派遣会社からは「社会保険には入れない」とのことなので

質問3)
もし夫の扶養から外れた場合は、自分で国民健康保険に加入する
ということでしょうか?


派遣で働くのは3度目なのですが社保に入らない、という働き方が初めてで
このまま派遣会社の話の通りに手取り10万程度のお仕事ができるのか?何か怪しいカラクリがあるのか?などと考えてしまい、
頭の中がなかなか整理ができず、お知恵をお貸しください。

どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
39
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2019/4/1108:32:53

夫の会社にはきちんと条件を確認してください
130万だけではなく 月額の条件をきちっと。
10万8333円が目安です
そして それを3か月連続で超えてはいけないのか 平均なのか

それとも 1か月でも超えてはいけないのか

それを確認必要です
仮に 3か月連続で超えてはいけないのに 超えてしまった場合は
最初の月にさかのぼって 取り消されるとおもいます

社保の扶養 もしくは 社保 にならないなら

国保です

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fan********さん

2019/4/1114:50:57

はじめに、現在私は労務管理の仕事をしていません。内容に誤りがありましたらごめんなさい。

「扶養」とひとくくりにお考えになっていらっしゃるかと思いますが、「所得税上の扶養」と、「社会保険上の扶養」とそれぞれ加入条件が違います。

あなたがご主人の「所得税の扶養」に入る際にご主人が受ける控除には、配偶者控除と配偶者特別控除があります。
配偶者控除は給与所得が103万円以下、配偶者特別控除は給与所得が103万円超から201万6千円未満を収入基準としています。

また、ご主人の会社が給与で扶養手当を払っている場合に限りますが、あなたが稼いだ金額に応じて扶養手当もなくなる可能性もあります。

さらに、扶養とは別な話ですが、収入に応じて住民税も課税されます。これは一般的に100万円以内と言われておりますが、ご自身の自治体に問い合わせてみてください。

次に「社会保険上の扶養」ですが、扶養の収入基準額は年間収入130万円未満、月給108,333円未満です。
月給108,333円未満で扶養の対象になりますが、通年で扶養に入っていたい場合は、いずれの月も108,333円を超えてはならないということになっています。
ご主人の「社会保険上の扶養」に入っている場合、あなたの国民年金は三号被保険者という扱いで国民年金に加入扱いとなっていますが、130万を超えると三号被保険者から外れご自身で国民年金(一号被保険者)に加入しなければなりません。


上記のことを踏まえまして、

質問1)
この場合、私がお仕事するとなると
●派遣会社の社保には入らず、夫の扶養に入ったまま
●「雇用保険は引かれる」とのことだか、上記計算の月収がほぼ手取りとなる
という認識で間違いないでしょうか?

月給108,333円未満で働き、社会保険上のご主人の扶養に入ったままとなります。
ほぼ手取りになると思います。

質問2)
途中で何かのチェックが入り「扶養から外れなくてはいけない」「遡求されて大きな金額を払わなくてはならない」という事にはならないのか?と不安です。

上記所得税の扶養で書きました、201万6千円を超えた場合、控除対象の配偶者ではなくなりますので、ご主人が毎月払っている概算の所得税額では不足してしまい、普段年末調整で還付されている所得税が「不足分徴収」という形で年末に支払うようになります。
※ご主人が毎月払っている所得税は前年末に会社に提出する今年分の配偶者控除等申告書に基づいて会社が算出した所得税ですので、あなたの提出した申告書と異なった収入になると当然不足分が発生します。

あなたの給与については、年間103万円を超えた場合所得税が課税されます。住民税は年間約100万円を超えた場合、翌年6月に納付書が届きます。

質問3)
もし夫の扶養から外れた場合は、自分で国民健康保険に加入する
ということでしょうか?

そのとおりです。
扶養の収入基準額の年間収入130万円未満、月給108,333円未満を超えた場合、「社会保険上の扶養」から外れます。国民健康保険だけでなく国民年金も支払い義務が発生します。


以上です。

よく100万円の壁、103万円の壁、106万の壁、130万円の壁、150万円の壁、とたくさんの「壁」があるのを耳にします。
住民税や所得税、さらには社会保険と、金額に応じて障害がたくさんありそうに思えますが、金額的に住民税や所得税は実はそこまで気にするほどでもなかったりします。
重要なのは130万の壁だと思います。これを超える場合、社会保険と年金の支払いが意外と大きいのです。
130万を超えるほど働く場合には、もう200万くらい稼ぐほど働いたほうがいいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる