ここから本文です

横浜高校や広陵高校が今年の選抜で大敗してましたが、オワコンになってしまったの...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1205:37:26

横浜高校や広陵高校が今年の選抜で大敗してましたが、オワコンになってしまったのですか?

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luy********さん

編集あり2019/4/1206:11:58

なってません。甲子園に出てきてる時点で終わってません。終わってる高校というのは、有力選手が入部せず甲子園から遠ざかっている高校です。
例えば、廃部になったPLや、広商、帝京、松山商あたりだとオワコンという表現は不適当だとは思いません。

横浜高校
選手権神奈川大会三連覇中、昨夏甲子園ベスト16、今春神奈川大会優勝。

広陵高校
一昨年夏甲子園準優勝・国体優勝、選手権広島大会連覇、今春広島大会優勝、今春中国大会優勝、今秋明治神宮大会出場、今春甲子園べスト16。

近年でもこれだけの実績がある以上オワコンは言い過ぎです。ただし、順風満帆ではないでしょう。

まず横浜高校は、平田監督になって2010年代甲子園で勝てなくなっており、3勝以上したことないという横浜らしからぬ実情はあります。及川投手も安定せず育成面に不安の声もありますね。90年代の松坂世代や2000年代の東の横綱のイメージが根強いですが、平田監督は若いですし、今の横浜に過度な期待はせず温かく見守ってあげるのが良いかと… 戦力は高いのでその内爆発する時がくると思います。

広陵高校は、近年も県内外問わず高い実績と勝率は誇って居ますが、最近は野球が雑で脆くなったという印象を受けます。負け試合自体は少ないですが、負け方が広陵らしからぬ大敗という感じ。それも守備が乱れていることが多く、堅守でそつが無いイメージカラーから離れていってる感じがとても気になりますね。ただ、今後も強いのは間違いないかと…

まぁ名門校や強豪校と言われていても、所詮は高校生の部活動です。また、硬式野球部は参加高校が多く競争率が非常に激しいので、戦力が分散しています。ですから、例えば箱根の青学のような大学スポーツとも同列に考えることは出来ません。高校野球とプロ野球を勘違いして見てはいけません。同じ高校でも毎年メンバーが変わり強い世代もあれば、そうでない世代もある。精神的にも身体的にも技術的にも未熟な面が多い高校生が1回勝負の世界でやっているということは、想定外の試合をしてしまう可能性も秘めているということを忘れてはいけません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる