ここから本文です

建築現場などで使うと思うのですが、 垂直を出すとき、水糸の先に鉛の矢印をぶ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1205:47:13

建築現場などで使うと思うのですが、

垂直を出すとき、水糸の先に鉛の矢印をぶら下げて確かめたりすると思います。

このような先につける、重りの役目と、矢印の役目を果たしているものをなんと呼ぶのでしょうか。

正式名称でも、通称でも構いません。

閲覧数:
60
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ult********さん

2019/4/1207:31:15

下げ振り(さげふり)です。オモリの役目といいますか、あれは垂直を出したいものの上部で糸と部材の間をまあ50mmに合わせます。糸の先のオモリは重力で真下に降りていくので、部材の下側で糸が50mmになれば部材は垂直に立ってることになります。オモリの先が尖っていてそこで50mm測るんですが、今は大抵オモリの上の糸でみること多いです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

aki********さん

2019/4/1205:58:40

下げ振りっていいます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる