ここから本文です

サービス残業ってなくならない? 面接の際に、弊社はきちんと残業代は支払いま...

tam********さん

2019/4/1211:22:08

サービス残業ってなくならない?

面接の際に、弊社はきちんと残業代は支払いますと言いながら、実際上司の許可がないと
認められないとかいう企業がほとんどじゃない?

閲覧数:
38
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2019/4/1211:28:06

残業は業務命令があって成り立ちますからね。
許可なく残業してたらサービスになるのも当たり前ですし、
今の時代、勝手に残業したら怒られる可能性もあります。
最悪、懲戒処分事由に相当するケースも…。

上司から残業白、でも残業代はださん!

って言われたのであれば違法なので、訴えることが可能です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ham********さん

2019/4/1213:49:12

そりゃ本来残業とは会社からの命令で行うもの
自分の仕事が終わらないからと言って、上司に何も言わずに残業しても
それは残業とは言わない

int********さん

2019/4/1213:14:27

こういうことを改善するには労働組合をつくるしかないです。

労働組合は、二人からつくることができます。

労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。
そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。

しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em

最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。

法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em

労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em
詳しくは、ネットで労働相談ホットラインと検索してフリ-ダイヤルで電話相談してみてください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mst********さん

2019/4/1211:58:03

貴方の残業という事のものの考え方が正しい認識ではないですよ。
残業の定義は「時間外労働」です、という事は会社の拘束時間ではないことを意味します。そして時間外労働は、労働者が求めるものではなく、会社側が労働者に「お願い」することが必要です。サービス残業という事はある面優秀な社員であると言えます、何故なら無報酬で労働するんですからね、素晴らしい社員です。
上司の許可がないと?違いますよ「上司のお願いがないと」ですよ。

osa********さん

2019/4/1211:24:08

労働者が自主的にする残業をサービス残業と言い、会社の指示の残業ではない。
なぜやるのかは、己の立身出世の将来投資だ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる