ここから本文です

皐月賞について 現時点で断然1番人気のサートゥルナーリアについてです。

アバター

ID非公開さん

2019/4/1400:19:25

皐月賞について
現時点で断然1番人気のサートゥルナーリアについてです。

今年の3歳路線で、ホープフル上位組がやけに人気してるのですが、ことごとく結果を残せてない現状ですが、素質はそれほどすごい馬なのでしょうか?
あえて外して穴を狙うか迷ってるのですが、単純に前哨戦を振り返ると数頭は切れますが、10頭ほどはチャンスあるような気がしてならないのです。
そこで質問ですが、サートゥルナーリアを軸にされた方は確固たる根拠は何だったのでしょうか?教えてください。明日の参考にしたいのでよろしくお願いします!

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2019/4/1401:35:31

そもそも、サートゥルナーリアが騒がれだしたのは、デビュー前に遡ります。
当時、坂路で出した時計が、新馬戦は確勝クラスなのはもちろん、古馬OPでも通用するんじゃないかというタイムでした。
そして、デビュー前の追切で、たまたま前を走っていた、ペルシアンナイトに追いついて並走してしまいました。
この時点で、化け物なんじゃないかといわれ始めました。
その後、新馬戦は楽勝、2戦目は4か月ぶりのレースにも拘らず、直線追い出したら、他の馬は置いてけぼり、デムーロが左右を確認してしまう楽勝ぶり。
ホープフルは、坂を上っている一番シンドイ場面で、他馬を突き飛ばして、さらに加速する余力があるという、おおよそ2歳馬ではありえない勝ちっぷり。

ちなみに、タイムが遅いという人がいますが、2歳の中山2000mのタイムからいえば平均くらいです。

後、負ける理由に挙げられている、直行なのですが、レイデオロなどと比較するのは如何なものかと思います。
レイデオロは、元々皐月の前に1回、前哨戦を挟む予定だったのが体調不良のため回避して、ぶっつけ本番になりました。
それに対して、サートゥルナーリアが直行すると決めたのは、1月末です。ですのでレイデオロとはまったく理由がことなります。
ついでに言うと、ローテのことを言うならば、共同通信あたりからの直行組が結果を出してきたのは、ここ数年の話です。

敢えて、負ける理由を考えるなら、当日のパドックは見てもらったほうがいいです。
この馬はすごく大人しい馬で、パドックから返し馬、ゲートに入るまでうるさいとこを見たことがありません。
ゲート入りの時は締め切られているので諦めるしかないですが、パドック等でテンションが高い場合は割り引いてもいいのかもしれません。

最後に、オルフェーヴルの3冠から8年たちました。
3冠馬というのは、10年に1回見れるか見れないかと言われていますから、そういう意味ではその時が来たのかもしれません。
もちろん、そんなことどうでもいいから当てたいというなら、いっその事切るのもありです。万馬券をとれる可能性がぐっとあがりますし。
ただ、ロマンも含めてというならば、騙されたつもりで買ってみるのも面白いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる