ここから本文です

真砂土での植栽後の土壌改良 去年田んぼを山土で造成して家を建て、同時に外構...

cle********さん

2019/4/1413:19:54

真砂土での植栽後の土壌改良

去年田んぼを山土で造成して家を建て、同時に外構工事をしてもらって地植えで常緑樹を10本ほど木を植えてもらいました。現在そのうちの5本が芽をつけず状態が悪いです。

庭の状況は↓のような状況です。・雨が降ると一部に水たまりができ2時間経過しないと水たまりがなくならない。
・土の表面は固くスコップでないと掘れない。
・傾斜がついており水をやっても表面を流れていく。
・数か月たつと雨などで土が流れて庭木の株が露出する。
・雨が連日降っていたにも関わらず今年3月についたキンモクセの芽が枝先から枯れた。

色々と調べた結果、恐らく土の状態が良くないのではないかと思っているのですが、既に色々と植わってしまっているので掘り起こすわけにもいかず、土壌改良をどうすれば良いのかわかりません。
アドバイスをお願いいたします。

外構業者に施工内容を聞くと真砂土で植えたそうで、
特に特別な施工はしていないということでした。

閲覧数:
50
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/4/1413:46:55

真砂土とは、花崗岩の風化した物。
貧栄養で、乾けば塊、雨が降れば流れる。植木には最低の土ですね。
そこでの話。
今更出来ないでは、長い先が見えません。
先ずは、昨年に植えたとの事であり、木の根鉢が麻布で巻かれた儘に存在するかと思います。要するに、根巻の土と真砂土とは余りにも性質が違うので、根が伸びないのです。
普通に言えば、真砂土を掘り起こして、土全体の三割以上の有機質:この場合はバーク堆肥が良いでしょう。
根鉢がその儘と思いますので、今でも構わないで掘り起して堆肥を入れて撹拌して植え替えましょう。どうせ枯れるか・生かすかですね。
バーク堆肥を混合する際には、熔燐をも加えてください。
欲を言えば、黒曜石パーライトを二割ほど加えてください。特に、底に多くを入れてください。
これは最低の話であり、もっと良くする方法もありますが、先ずは行ってください。
再度の植え付け後には、樹幹周り半径1m程にはバーク堆肥を3cmほど敷いてください。根焼けと表土のクラスト(パンの皮状になる事)を防ぎます。
庭木はお金が掛かります。小まめに頑張りましょう。

  • chi********さん

    2019/4/1414:20:26

    「田んぼ」と記載であり、稲作を行っていたとすれば、耕盤層なる不透水の硬い土層が有ります。普通には、この耕盤層を壊すか、穴を明けて地下へ透水するようにします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_i********さん

2019/4/1415:20:00

直接の原因は水鉢を設けなかったがための水不足。植栽時期が悪かった。または商品に問題があった。
土に保水力が無いのも良くないが、そんな早く悪くなる一番の原因は水不足か根。

war********さん

2019/4/1414:25:16

庭木を植えるのに真砂土がベストとは言わないが、真砂土で植えたから木が育たないということはありません。わが家も真砂土を客土してそこに様々な木を植えてあるが、どれ1本として不都合のあったことはありません。土の表面が固まりしかも地勢には傾斜があって水が浸み込みにくいのだと思います。だったら、植木の根鉢の周りに土手を作って、その土手の中にバケツ一杯の水を注ぐという水やりをやれば解決します。これは週に1回やれば十分で、それも9月ごろまでやればいいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる