ここから本文です

平成時代の30年余りを回顧すると、平成中盤以降、平成初期まで当たり前であった...

nan********さん

2019/4/1420:07:28

平成時代の30年余りを回顧すると、平成中盤以降、平成初期まで当たり前であったことが当たり前でなくなり、ばこを吸わない、酒を飲まない、車を買わない、恋人を作らない、結婚しない若者が急

増しましたが、これは大変良いことですよね?

閲覧数:
27
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoh********さん

2019/4/1521:58:23

いやー、経済の発展や日本という国の将来を考えると、良いとは言えないと思いますよ。人口が漸減傾向にありますし、経済は中国に抜かれましたし。

タバコはね、私も偉そうには言えませんが。一応、喫煙者なのですが、かれこれ、吸わない日が20年ほど続いています。当時、タバコ税のアップの議論の中で、総理の諮問機関の政府税調が2円の値上げを答申し、自民党の税制調査会はたばこ農家の現状を考えて、0円を答申。総理に一任で、間をとって1円の値上げ。完璧に出来レースですので、そんな税金払えるか!と買わなくなりました。

結婚はね、する前までは、とても良いものだと思っていましたよ。好きな女が毎日、家に帰ると、そこにいるのですから。ヒッヒッヒッでした。ところが、何年も経過するとね、立場は逆転です。女性は強いですからねー。しかし、人生の経験として、或いは、人生の試練としては良いと思います。

車を買わないのは、これは理解出来ます。魅力のある車が少なくなったからですよ。どれも、同じような形で、性能も差が無いのですから。
昔、それこそ昭和の時代は、車の形で車名が分かりましたが、今の車は判らないものが多くなりましたし。
我が家の車も、そろそろ買い替えたいとは思いますが、ネッツトヨタのディーラーに行っても、買いたいと思う車が無いから困ります。どれもこれもスタイルが悪いですよ。86も形は今一つですし。プリウスは視界が悪いし狭いし。唯一、ビッツ(海外名:ヤリス)は良いのですけれどね、やはりラリーで鍛えられている車は良いものがあります。かつてのセリカGT-FOREも良い車でした。
一つ思い出があります。昭和の時代ですよ。私の車は1600ccDOHCエンジンの車でした。登り坂道で4速ギアで走っていた時に、追い越しをかけられました。当時、発売されて間もないスカイラインGT-TURBOです。こちらは、3速ギアに落としてアクセル全開にしても、余裕で抜かれました。あれは驚愕でしたよ。
私の友人は、ギャランGTO2000GSRに乗っていました。ソレックスツインキャブの音は格別でしたよ。
やはり、車は魅力が無いとダメだと私は思います。

酒は、飲むのは良いと思いますけれどねー。美味しい酒と、良い音楽と、魅惑的な美女がいれば、世の中バラ色だと、私の若い時には思いましたが。
確かに、今は価値観が違いますよね。

果たして、令和になってからは、どんな価値観になるのでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる