ID非公開

2019/4/14 23:09

1212回答

オートフォーカスはなぜレンズの側がピントを合わせるのですかボディの側でレンズを動かせば精度の問題をなくせませんか

オートフォーカスはなぜレンズの側がピントを合わせるのですかボディの側でレンズを動かせば精度の問題をなくせませんか

ベストアンサー

0

一時期ニコンはそういう方式でした!! でも不都合?があって今はレンズ内に軌道モーターを配置していますよね 回答にもあるけど 20㎜ほどの広角レンズと400~500㎜超の望遠レンズでは ピント合わせのためのレンズの移動量はかなり違うでしょ? 勿論レンズぜんたいを動かすのでも一部のレンズ(群)だけを 移動させるにしても そこを考えたら当然ながらレンズ内に駆動モーターを設置した方が レンズに適した駆動系を付けられる事実CanonのAF駆動モーターはUSMだけでも4種類あって それぞれ適材適所に分けてい使い分けしている レンズ内駆動では、とてもできませんよね・・・・

その他の回答(11件)

0

>ボディの側でレンズを動かせば精度の問題をなくせませんか なぜ?

0

質問の意味が二つにとれます 1.ボディ側でレンズを動かす 2.レンズを固定してボディが動く 1ならオートフォーカスでそうなっています。オートフォーカスではレンズ内にモーターのある機種とボディ内にモーターのある機種があります。最近はレンズ内モーターが主流です。そのほうがモーターの速度や精度が上がったとき対応しやすいからです。 2は現行のカメラにはほとんどありませんが、センサーを前後させてピント合わせをするカメラはありました。理由はわかりませんが売れなかったのでしょう。 どちらが動いても精度は同じか、むしろレンズが良いからレンズ側においていると考えるのが普通です。

0

ボディ側の奥行きを変えてピント合わせをするカメラはありました が、先の回答にある、レンズの一部を動かしてピント合わせをしたり、近接撮影時の補正をするようなレンズには対応できない、以外に 単純にレンズ全体を前後させる場合でも、焦点距離の長いレンズだと前後させる距離が大きくなるので、広角から望遠まで対応するのは困難、てな問題もあり 使われなくなったかと