ここから本文です

神なんかいませんよね?

ttt********さん

2019/4/1600:29:49

神なんかいませんよね?

閲覧数:
92
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2019/4/1610:07:51

お早うございます!
なっちゃんです!

神というのは、概念です。実在はしていません。しかし、強い信念があると、自分で作り出した神が実在するという思いを持つことになります。そうなると、「神はいる」と主張することでしょう。

以上、なっちゃんでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mic********さん

2019/4/1607:48:18

居ますよ。

zvs********さん

2019/4/1607:22:24

目に見えないだけ

空気見えないのと一緒

ten********さん

2019/4/1601:04:39

居ますよ。

神についてどんな御方か色々な人に尋ねると「全知全能」とか「完全な御方」言う人がいますが、確かにそうではありますが、不信仰な人々が神の法廷に出される時にへたな言い訳が出来ないように徹底的に神の存在する事の証拠や証人が準備されている事を不信仰な人々は気付けない一方で神を侮っているなと思います。

この世は来世のモデルのようなもの。

この世に裁判所や裁判官、弁護士がいて裁判があり、証人や証拠がその場で公開されます。

同様に来世では裁判官である神(仏教では閻魔大王)が裁きの判決を行います。

h0q********さん

2019/4/1600:56:17

神は、居るかどうか、わかりません。
神の存在は証明できません。不存在も証明できません。
神の存在感は、完璧に欠如しています。
人間は神について色々語りますし、自分でも色々想像することは
出来ますが、それは偶像でしかありません。自分が頭の中で
想像したものは偶像でしかありません。しかし、たとえ、
神が単に人間の思い込み(妄想)であっても、それだけで、
妄想の対象が「無い」とは言えません。
単なる想像だけで神が存在すると妄想しているとしても、
妄想だからといって、神が存在しないとは言えません。

神が存在して、神が人間を導くなら、それは、神に任せておけばよい。
人間の判断は人間の知識にしたがってやる以外にはなく、
神の判断は神に任せておけばよい。
人間が神の判断の領域に首を突っ込んで、ああだ、こうだ、と言うのは、
自分の救いに都合のよいように心の中に造りあげた<神像>を
崇拝することであり、神でないものを神として崇拝する
<偶像崇拝>になると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tub********さん

2019/4/1600:47:26

居ないです。実在したら大変です。
まして、天地創造されたのでも有りません。

仏法では、神とは「諸天善神」の事で有り、その働き・作用の事を意味
するのです。誰人の生命「自我」にも在在し、具わっているのです。

病気なら、自然治癒力や免疫力など、治す力=生命力です。此が諸天
の働きです。自然界にも具わっているのです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる