ここから本文です

新築用に土地を探していて、気に入った土地がありました。 その土地はある建設会...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1614:30:09

新築用に土地を探していて、気に入った土地がありました。
その土地はある建設会社が扱っている?土地で売主は別にいます。(←これの説明がうまくできなくてすいません)
・Aハウスメーカーは以

前にその建設会社と仕事したことがあるらしく、社長と担当の方が仲良くなったらしく(どこまで本当かはわかりません)、50万の値引きを約束してくれました。
ですが、建物トータルの値段などでこちらのハウスメーカーはやめることになりまし。
・Bハウスメーカーとは仮契約までしました。
そして土地の話になり、以前他のハウスメーカーでは50万値引きしてくれるって話があったので……と伝えたところ、何故かわからないですが、70万値引きの価格で交渉してみますか?なんて話になり、きっとその額で土地買付証明書を送ったと思われます。
その結果、売主と打ち合わせしましたが値引きはできない という返答になりました。
正直、土地買付証明書なんてものがあるなんて全く知らなかったのでどういうお話をどんな感じでしたのか等はわかりません。

そこでなんですが、土地買付証明書にはこちらの個人情報などは記載されてるものですか?
それと、Bハウスメーカーを通して値引き交渉をして失敗に至りましたが、こちらとしては50万値引きはほぼ大丈夫って過信していたのもあり元値なのがちょっと悩み所です。
こちらから建設会社に直接、値引き交渉するというのは、やってはいけないことですか?
こちらから直接、建設会社に連絡しても、どこのハウスメーカーで建てるとかの話をすれば、きっと今回値引き交渉してきたあそこか!みたいな感じになり、その時の買い主と私たちが同じ人だって気づかれ、マイナスイメージがついちゃいますかね?

こういう話に詳しい方、ぜひアドバイスをください。

閲覧数:
85
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asu********さん

2019/4/1700:50:26

その土地を探したのは あなたですか?
それとも Aメーカーの担当者さんですか?

もしも あなたであれば値引ナシの価格であれば購入できるかも知れません。
Aメーカーの担当者さんの紹介であれば 購入はほぼ無理です。

その建設会社は 不動産業の免許のある会社です。
宅建士が社員でいれば 不動産業の免許は取れます。

売主様から直接売買を任されている会社です。
専任媒介の可能性が高く その土地を購入するには
その建設会社を通さなければ購入はできません。

Aメーカーを積水ハウスとしましょう。
Bメーカーを一条工務店としましょう。

積水ハウスが紹介した土地なのに
積水を断り一条工務店で住宅を建てる。

建設会社の社長は 積水ハウスにお世話になった経緯がある
だから 50万円も値引きを承諾した。
今後も 積水にはお世話になるから 今回は特別に・・・
ということで値引きを承諾したとしたら・・・

何の取引もない一条工務店から
同じ名前で70万円引きで買付が入った。

社長は 思うでしょう。
その土地を知ったのは 積水ハウスの担当営業のおかげ
土地の情報だけ手に入れて 一条で新築をする。
しかも 70万円も値引きしろ と言ってきた。
人として おかしくないか?
何で 70万円も値引きをしなけりゃいけないの?
非常識にも程がある。

買付証明とは「不動産申込書」です。
あなたの住所・氏名を記入し
土地の住所・広さなどを記載した書類です。

あなたの名前は 最初の買付証明で社長は知っています。
同じ人物から 最初の値引額より多い金額で入ったのです。

どうしても購入をしたければ
その社長様に 経緯を説明し値引ナシの金額で購入する

土地は 財産です。
あなたが土地を売るときに安売りをしますか?
できるだけ高い金額で売りますよね。
しかし 相場というものがありますから
相場で売れればいい。
となりますよね。

70万円を引かなければ買わない。
と言われたら じゃぁ買わなくてもいいですよ。
と言いませんか?
土地の所有者は 資産家が多くお金に困っていません。
そんなに値引きをするなら売らない。
特別なことではありません
そして 50万円を引くには理由があるわけで
条件が変われば 値引きの話は白紙です。

仲介業者は 3%の仲介手数料を売主と買主から頂けます。
つまり 2000万円の土地であれば 120万円の仲介手数料
となります。
その手数料から 50万円を引いたとしたらどうですか?
A社だから そこまでしてあげた。

B社で建てるなら そこまでする必要がない。
そういうことになります。

あなたが探した土地であれば
最初から 建設会社へ出向けば問題はなかったように思います。

しかし A社の力を借りて情報を得ることができたように感じます。

B社の担当さんと一緒に 菓子折りでも持って社長へ経緯を話に
行くのがB社にとっても良いことかと思います。

実際に 値引きは絶対にしない業者や所有者も存在します。
事前の交渉もなく いきなり値引の買付を送付すると
怒り出す所有者は 存在します。


土地は 買主だけがお客様ではありません。
売主様もお客様なのです。

こういう人には売りたくない。
と売主さんが言えば 購入できなくなるのも不動産の特徴です。
偉いのは 買主ではなく資産家である売主様なのです。

あきらめて 似たような条件の土地を新たに探したほうが
よろしいかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/17 23:13:33

色々詳しく教えていただきありがとうございます。
元々変わった形の土地だったので、それでも元値で買うか、他の使いやすそうな所を探すか色々検討してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2019/4/1717:41:10

「その土地はある建設会社が扱っている?」の状況がよく分かりません。
ただ、値引きなしででも気に入った土地であれば、逆にBハウスメーカーと交渉してトータルで考える事です。
住宅建設は、施主にとって快適で住みやすい家を建てる事が一番の目的ですから、金銭面の損得だけで判断すべきではないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる