ここから本文です

津田梅子さんは生涯独身を通したとテレビで紹介されていましたが、違和感ありませ...

jeo********さん

2019/4/1619:13:57

津田梅子さんは生涯独身を通したとテレビで紹介されていましたが、違和感ありませんでした?

正直、この顔だから「貰い手がなかった」
だけのことですよね?

幼児期からアメリカに渡り、

明治の女性とは程遠く、人前でも「ガッはっはっはっ!!!」と笑っていたこともテレビで紹介していました。これじゃあ、貰い手どころか、男はみんな逃げたでしょう?笑

補足帰国後は学問に身を捧げたようですが、現代でもブサイクすぎて、学問に走るしかないブサイクな女がたくさんいますよね。笑

津田梅子,貰い手,幼児期,生涯独身,テレビ,大山捨松,ハンセン病

閲覧数:
56
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tat********さん

2019/4/1619:22:15

今は不細工な人は男でも女でも結婚は難しいですが、
当時はほぼ100%の人が結婚していました。
今は恋愛結婚が主流でお見合い結婚でもある程度、出会いを重ねるなどして結論を出しますが、
当時は親に勝手に結婚を決められて、結婚するその日まで相手の顔も知らないとか当たり前でした。
不細工だったから結婚できなかったという事は当時ではありえません。

  • tat********さん

    2019/4/1619:29:26

    ちなみに戦国時代の名将の吉川元春が醜女で有名な家臣・熊谷信直の娘を娶る時に
    周りは「もっと美しい娘を娶ってはどうか?」と言われた問いかけに
    「こういう醜い娘を娶れば家臣は感謝して忠勤に励むだろう」と言って結婚した逸話があります。
    熊谷信直は期待通りに感謝して忠勤に励んだとか。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hjk********さん

編集あり2019/4/1623:49:09

希代の醜男と結婚させられた留学仲間の大山捨松より幸せだと思うよ。

福島じゃ、どすどす(ハンセン病)大将に人身御供で拉致されたんだって言ってましたからね。

旦那は西郷隆盛の親戚だよね?

sss********さん

2019/4/1622:42:00

津田梅子ちゃん♪
きゃわゆい、きゃわゆい!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2019/4/1619:29:30

この肖像は梅子36歳のときのもので、当時の36歳は中年です。若い時と比べればふっくらしていますが、決して不美人の部類ではないです。
少女時代や20代の頃は細身で可愛い部類に入ると思います。25歳で再渡米し、ブリンマー大学に留学した頃の写真は可愛いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる