ここから本文です

僕はバレー部でリベロをやっています。高校3年でまもなく引退試合を迎えます。

アバター

ID非公開さん

2019/4/1619:16:34

僕はバレー部でリベロをやっています。高校3年でまもなく引退試合を迎えます。

僕は中1の頃からずっとバレー部で、中学の頃もリベロをやっていました。ですがカットが下手くそでサーブカットも10本中3本くらいミスります。チームのみんなにも申し訳ないし、補欠のリベロの子も僕と大差ない実力を持っていて、交代したいくらいです。

でも今更やめることもできないし、(あと2週間だ、頑張れ自分)と心の中で唱えています。とにかく早く終われと思い今なんとか生きています。もうほんとに足とか怪我しないかななんて考えてます。

部活ってなんなんでしょうかね。楽しむためにあるはずなのに今はストレッサーになっています。

何か励ましの言葉いただけませんか?

乱文失礼しました

閲覧数:
50
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mik********さん

2019/4/1708:29:45

10本中3本しかミスしないということは7割成功するわけだから十分です。
あなたに必要なのは
・”レシーバーはミスしちゃダメだ”という、ある意味「完ぺき主義」をもっと柔軟に、もっと自分のハードルを下げること。
・気持ちの切り替えができるようになること。
この2点だと思います。
たとえ自分の役割とか得意なプレーであったとしても誰だってミスはする。常に完璧を目指して練習しているけど、それでもミスをしてしまうのはしょうがないことなのです。問題はミスした後の対応です。一人で責任を感じて一人で落ち込んでいたらチームメイトも声をかけづらいし、自分もいつまでも引きずってしまいがちです。そうなるとチームの雰囲気も暗くなってしまいます。だからミスした時こそ自分から声を出して「ごめん!次はしっかりレシーブするよ」って”から元気”でもいいから自分を自分で鼓舞して、頭を切り替えて、次の準備をする。これを繰り返すことを心がけてみて欲しいです。自分の殻に閉じこもってウジウジ考えているのはあなただけです。反省は試合が終わってからで大丈夫。試合中は切り替えて「次だ!次!」です。

また、自分のプレーばかりを気にするのではなく、相手を観察して次の攻撃は誰がどんな攻撃をしてくるのか?を常に考えるようにすることもおススメです。過ぎたことを気にするより、すぐ次に切り替えです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/4/1719:09:10

    顧問や他の選手は「リベロなんだから」とか「何のためのリベロなのかわかってるか?」など言ってきます。僕は内心(リベロだって人間だしみミスることもあるだろぉがぁぁぁあ)と思いますが決して口にはできません。
    完璧主義は周りが作り上げているような気がします…

    「よし切り替えよう、次だ」という発想は今までも持っていましたがなかなかその方法がわからなくて、切り替えたいのに切り替えきれていないのが現状です。やはりまたミスをするのではないかとか、サーブこっちきそうだどうしようなどと最悪の場合ばかり考えてしまいます。そんな自分を直したいです。
    切り替える方法はただ「次だ」思い続ける他ないのですかね…
    何かいい方法とかご自身がやってらした方法があったら教えて欲しいです。
    長文申し訳ありません。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/21 21:39:19

たくさんの質問に答えていただきありがとうございます。後1週間ほどですので耐えようと思います。また試合中辛くなったらあなたの回答を思い出して自分に言い聞かせてみます!
ベストアンサーとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2019/4/1623:35:02

イメージトレーニングはしていますか?

と、言ってもみんな間違いだらけのイメージトレーニングですけどね(笑)

これは俺がレシーバー時代毎日していたイメージの流れです。
ジャンプサーブが俺の右側にくる
右足を一歩横に移動
(この時に動かした足がコートを踏みつけた感触迄)
ボールが腕に当たった感触
それがセッターに帰る
そしてスパイクフォローに入るために走った足の裏の感触

より鮮明によりリアルに!
これが本当のイメージトレーニングです
これが実際のプレーと差がなくなれば無くなる程より確率をあげます。

長嶋茂雄が選手時代「永遠の三割バッター」と言われた由縁です
バットにボールが当たって手に伝わる感触
全力疾走する足の感触
一塁を回って歓声が上がりホームランとわかり手を上げた感触
三塁コーチャーの手を叩いた感触
ベンチに戻りチームメイトから頭を叩かれた感触
全てがイメージ出来ています

あなたのチームがどのレベルかは知りませんが、常勝または強豪と言われているチームは楽しく無いですよ。
勝つためのバレー
勝って当たり前負ければ恥さらし

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pni********さん

2019/4/1621:33:13

そんなこと気にしないでください!
僕は現にエースでレフトスパイカーですがリベロの人にはカットだけで入ってもらっていて感謝しかないです。
あとボールを拾うのは心で変わると思います!
こっち打ってくるなとか思ってる時に限ってくるものなので、
よっしゃこいや、セッターに上げられんくても絶対に上にはあげてやる
ぐらいの勢いであげればいいと思います!
実質ボールさえあげたらにげれます。(こんなこと言いたくないけど笑)
あとは周りのカバーなので。引退まで頑張ってくださいね応援してます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wbc********さん

2019/4/1621:28:55

私は、高校3年生のリベロです!

私も中学生の時からリベロです。
リベロは当然、攻撃できないので、唯一の取り柄である守備が失敗したら落ち込みますし、申し訳ないと思います。
でも、その失敗を学んで、次はこうするんだ!ああやってするんだ!って思いながらプレーしています。

最悪の場合、他の選手のレシーブを見て、私はこうするのに!私だったら絶対とれるのに!とか思っています。笑

この2週間を大切にしてみましょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる