ここから本文です

よく親や学校の教師などは、『あなたが産まれたのは奇跡的なことなんです』などと...

pla********さん

2019/4/1700:42:46

よく親や学校の教師などは、『あなたが産まれたのは奇跡的なことなんです』などと言っていて、言いたいことは理解できるのですが、ちゃんと意味を理解して“奇跡的”などと言う言葉を使っているのか気になりました。

どう言うことかというと、例えば皆さんが毎日歩いている道路で、靴でその地面をふんずけたとき、もう一度その場所を、『分子レベルのズレもなく同じところを踏め』と言われてもそれは不可能ですよね(確率的に言えば不可能ではないですが不可能に近いとう事で)。だからそこを踏んだあなたは奇跡的なことなんだよ。と言ってるようなものじゃないですか?w
確かに狙ってそこを踏めば奇跡に近いでしょうが、何も考えていなければそれは奇跡でもなんでもないと思うんです。話はズレますが、サイコロで6が連続で3回出る確率は6の3乗分の1ってのはわかると思うんですけど、サイコロで連続で同じ数字が出るのは6の2乗分の一じゃないですか。
最初はなんでもいいわけですからね。なのに、6の3乗分の1だと勘違いしている人がいるので、
先ほどの話に戻りますがもう一度同じところを踏んだり、分子レベルで指定された場所に踏めと言われて踏めればほんとに奇跡ですが、指定もされていない場所を踏んでもサイコロの同じ数字を3回出す時の1回目になるという事だと思っています。
つまり、子供を産むとき、どんな体重で(もちろん、マイクロ・ナノ・ピコ…“ヨクト”まで数えるわけですよ。そうしなければ3189gだとしたらいっぱいいるでしょうからねw)身長も(省略)
性格も(これは厳密に言うと誰が産まれようと環境の問題なんですけどもね)予想した通りになっていくとそれは本当に奇跡ですが、(なぜ奇跡なのかと言うことすらわからない人はお帰りください。)そうでない場合は別になんの奇跡でもないと思うのですが、この考え間違っているでしょうか。皆様のご意見お聞かせください。 挑発的な文章ですいませんm(__)m
自分もこの考えがどこか抜けている感じがするのでそこをご指摘頂ければありがたいです。

補足※ 産まれてくる確率は、まず、地球が誕生したことから始まるとか言いだしたらキリないので、ほんの一部でいうと男性が一度に出す精子は3億ほどと言われてますが(間違ってたらすいません。1億は超えてます。)そのうち産まれてくるのは3億分の1としましょう。そして、残りはどこかのタイミングで死んでいくのです。これを宝くじで考えてみると、年末ジャンボの当選確率は
2000万分の1で、これもとてつもない確率ですよね。しかし、宝くじの場合は1等を狙って買っているのでそんな確率になるのです。精子の場合はどれでもいいんです。この違いはわかりますかね?それなのにその中で産まれてきたのは奇跡だとかwそれをいうなら『宝くじのハズレくじでも、それは2000万ある中で一つしかないんだから奇跡だよね』と言っているような物だと思います。 読んでくださった方、貴重なお時間使ってくださりありがとうございます。

閲覧数:
63
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jpm********さん

2019/4/1701:06:52

自分は決して頭が特別いい訳ではないので、バカなりの見解を述べさせて貰います。
貴方はそもそも奇跡の意味を履き違えていると思います。基本的に奇跡というのは、常識から外れた出来事、説明のできないような事象を指します。
貴方の言う地面を踏んだり、サイコロの目の類は、いわゆる偶然というやつです。
人が誕生日する事は正しく奇跡と呼べます。何故なら、人はクローンを作ることは出来ますが、1から人を造り上げる事が出来ないと言われてるからです。人が何で出来ているかは科学的に分かっています。それらの素材から人の身体を例え作れたとしても、命を作る事が出来ません。人の身体の様な物があるだけで、その人の見た目をした物は自ら動き出すことは出来ないと言われています。つまり、その心臓のような物は、鼓動を打たないのです。
生きた人間を生み出すには、生きた人間から産まれないといけません。つまり、何故人は人から産まれないと命が宿らないのか、これを説明できる人は地球上にはいないんです。だからこそ、人の身体は作れても、命までもを作る事は出来ないのです。
この誰も説明出来ない、常識から外れた出来事こそが、奇跡だと思います。
あなたの場合は、偶然と奇跡を一緒くたにしてしまっているため、誤解が生じたのではないでしょうか?
お母さんの言う奇跡は、紛れもなく奇跡であると自分は思います。なぜ奇跡と呼べるのかを理解しているかは知りませんが。
あと念の為言っておきますが、産まれる。と作る。は全く別の意味ですよ。

ちなみに、宝くじが当たる事も、奇跡ではなく偶然になるかと思います。宝くじはただの確率の問題です。地面を踏むのも、サイコロの目も確率です。
高校の数学で習う程度の知識で説明が出来ます。
本来奇跡というのは、皆が口にするほど安っぽいモノではないんです。

人の命というのは、意外と神聖なものなんですよ。是非、あなたの命も母親の命も大切にしてあげて下さい。

  • 質問者

    pla********さん

    2019/4/1704:41:48

    いや、親や先生はそんな意味で言ってるのでは無いと思います。
    それこそ本当の奇跡の使い方なのかもしれませんが、
    自分の質問の冒頭に意味をわかって使ってるのかと言っているのでね
    どこのサイトや人の話を聞いても、まず、おとうさんとおかあさんが出会うことがなければ…などと始まって、中には1400兆分の一の確率で産まれたのですとまで言っているサイトもありました。
    自分が言いたいのはこの人たちが言っている確率がおかしいんじゃないかと言う事です。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mak********さん

2019/4/2011:45:13

奇跡、奇跡的と言う言葉には、いろいろな意味がありますね、

何億分の1という確率で・・・と言う、統計的な意味、
イエスキリストの奇跡・・・などの、超自然現象、
アトランタオリンピックの予選で日本がブラジルに勝利したマイアミの奇跡や、戦後の日本の経済成長を表す東洋の奇跡など、予想を覆す奇跡。
奇跡的な回復力だねとか、不良だったあんたが教師になったのは奇跡だね!とか、驚きの表現として、、、

親や教師は、統計的な意味での奇跡なのでしょうが、
もしかしたら、避妊に失敗した奇跡、旦那の子供ではなかった奇跡なのかも。

ちなみに、
今日のうちの晩めしのおかずは「さばの味噌煮」です。
広い太平洋の、何億、何兆と泳くさばの中の、奇跡的に巡り合った運命の1匹です。

eba********さん

2019/4/1919:44:51

ubb********さん

2019/4/1919:30:34

読んでいておもしろいと感じました。確かに、そこを踏むことも、宝くじがハズレなのも、奇跡と言えるのかもしれませんね。ただ、モノは言いよう…と言いますし、あまり深く考えなくてもいいのかなと思います。
私たちが生まれてきたのも奇跡(無数に存在する男女がたまたま出会い、そして受精・妊娠する可能性の高い時期にたまたま性行をすることになり、射精し、数億という数の精子のなかからたまたま卵子の中に入り込んだ1つの精子がいて、受精卵になり、順調に分裂し胎児となり、生まれてくる)と言った方がロマンチックでいいなーと、思います。

ara********さん

2019/4/1720:28:40

>何も考えていなければそれは奇跡でもなんでもないと思うんです。

(笑)
奇跡だろ普通に。

意識的か無意識か、まったく関係ないんだけど(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる