ここから本文です

精神障害者保健福祉手帳について 無知なため、教えて下さい。 当方、2019年2...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1703:51:54

精神障害者保健福祉手帳について

無知なため、教えて下さい。

当方、2019年2月末で退職し、4月に精神障害者保健福祉手帳の申請を行いました。

障害厚生年金については3級であるため、手帳も3級だと思います。

精神障害者保健福祉手帳を取得した際、所得税や住民税等の減額を受けられると思いますが、
2018年度分の確定申告をする必要がございますでしょうか。

住民税は前年の所得から計算されるため、これから手帳を取得しても前年度の所得控除には該当しませんでしょうか。

ご教示いただければ幸いでございます。

よろしくお願いします。

※ 現在、失業中です。市役所の市民税課に問い合わせたところ、失業による住民税減額はないとの回答を受けました。

閲覧数:
86
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kob********さん

2019/4/1704:35:27

>2018年度分の確定申告をする必要がございますでしょうか。

2018年分の申告のことでしたら、手帳の取得が2018年中ではないので、障害者控除の申告はできません。


>住民税は前年の所得から計算されるため、これから手帳を取得しても前年度の所得控除には該当しませんでしょうか。

2019年中に手帳を取得して、それを申告しても、住民税に反映されるのは、2019年の所得に対して課される令和2年度(2020年度)の住民税からです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/17 20:07:00

ありがとうございました!

「精神障害者保健福祉手帳」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoi********さん

2019/4/1708:05:49

>障害厚生年金については3級であるため、手帳も3級だと思います。
・診断書出して申請したのなら等級は分からないですよ
障害年金の証書コピーで申請したのなら精神障害者保健福祉手帳も3級で発行されますけどね

>2018年度分の確定申告をする必要がございますでしょうか。
・発行されたのが2019年になってからなら、今度の年末調整又は確定申告からしか控除は受けられないので、遡っての控除はできません
遡って受けられるのは、障害者手帳持ってたけど控除を受けなかったときですから、持ってなかったならその年の控除は受けられません
2018年分の控除が受けられるのは、2018年の12月31日時点で障害者手帳持ってた時だけです
所得税は今度から受けられますけど、住民税は来年から です

>住民税は前年の所得から計算されるため、これから手帳を取得しても前年度の所得控除には該当しませんでしょうか。
・そうですよ

shi********さん

2019/4/1705:24:28

2018年12月31日までに手帳取得してないと駄目かと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる