ここから本文です

国籍改正法案は、誰のための法律ですか? これが通って、喜ぶのは誰ですか? こ...

アバター

ID非公開さん

2008/11/1412:51:38

国籍改正法案は、誰のための法律ですか?
これが通って、喜ぶのは誰ですか?
この法案を通そうと、躍起になっている国会議員は誰ですか?

閲覧数:
852
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

justice9043さん

編集あり2008/11/1604:21:33

国籍法の改正法案は、本年6月に最高裁判所で同法の一部規定について違憲判決が出された事にともない、外国人の母が生んだ子供を生後認知した場合にこれまでその子供は日本国籍を取得する事ができなかったのが、今後は取得できるというものです。要するに、出生時に父母のいずれかが日本国籍である場合にその子が日本国籍を取得するという原則であるところ、日本人の父と外国人の母が「事実婚」である場合はこの原則に該当しないという法解釈をしていたのですが、こうした法律の規定そのものが違憲とされてしまったのです。

河野太郎議員が座長を務める自民党の国籍法プロジェクトチームは、今回の国籍法の改正とは別に、国籍は一つでなければならない(無国籍でもいけないし二重国籍でもいけない)という国際条約の中で取り決められている原則を変えて、本人達が望むのであれば、日本や出身国が特段困らないという範囲で二重国籍を認めてもいいんじゃないかという議論をしているのではないかと思います。その上で、河野議員はむしろ「偽装認知」が増える事を懸念して、私案としながらも親子判定に疑義があるときにはDNA鑑定を義務付ける事を打ち出しています。これは実現すれば画期的だと思います。

さて、今度の法案についてですが、ご質問にあった「誰のための法改正」で「誰が喜ぶのか」というのは、まず第一に、日本人との間の事実婚ながら子供を産む事となった外国人女性だと思います。フィリピンなどの東南アジア諸国にセックス旅行で出掛けた日本人男性に引っかけられた現地の女性が妊娠出産した場合も、支援団体の協力を得て相手を見つけ出し裁判にかけて認知を勝ち取れば日本国籍を得る事ができて、晴れてその日本人子女を養うという名目により日本で暮らすビザを容易にもらえることになるでしょう。日本人を扶養する母という立場ですから在留資格は「定住者」で風俗でもなんでも働く内容に制限はありません。

次に喜ぶのは偽装認知のブローカー達でしょう。偽装工作を図った者に罰則がかかるようになっているそうですが、今の日本の戸籍制度は届け出を行う人の良識に依拠する部分が大きくて、例えば別の男性との間で生まれたと分かっていても自分が父親として育てたいという気持ちが強ければ、それを尊重して実父としての届け出を受けられるという状況にあります。したがって、否が応でも偽装認知を差し止めたり取り締まる事は実際には困難で、まして認知届に署名するだけで手数料が入るということになれば、多くの人たちが協力するものと思います。

いずれにしても科学的に親子関係を立証するようなシステムにならない限りは、今回の改正によって「偽装日本人」を増やすという大きな問題を引き起こしかねないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kixis1985さん

2008/11/1909:56:17

喜ぶのはクソロリコン親父どもか日本にのりこめー^^の外人でしょうね。

海外に子供を買いに行く→俺の子供だと認知→日本につれてくる→ロリコンおやじと可哀そうな子供との日々。

2008/11/1417:05:55

支那、チョウセン、ブラジルの不法滞在者がゴキブリのように子供を生んで日本の国籍を盗るぞ。益々犯罪が増えるぞ。
この三者で外国人犯罪の7割を占める厄介な奴らだ。

shimokita440さん

2008/11/1415:00:46

戸井田とおる議員ブログコメ欄より転載。

河野太郎氏を追放せよ! (党規委員会の開催を要求する)


河野太郎氏のブログにおいて、国籍法改正に反対するコメントは直ちに削除されている。誹謗中傷の一切無い、ごく普通の真面目な意見すら、投稿した瞬間に削除されていることが、多くの投稿者によって確認されている。
国の将来を決する重大な法律の改正案に対して、取りまとめの責任者が、問答無用の態度で国民の口を封じるという驚くべき対応を見せている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【衆議院法務委員】へ集中して電凸FAXしてください

審議をするのは法務委員の方々です
河野はほっといて、今はとにかくの法務委員へを送るのが効果的です

・手書き
・テンプレ使わない・・・短くてもいいので自分の言葉で。ただし丁寧な言葉使いで
・FAX・・・紙が束になっている方が威力を発揮します
・簡略でいいので住所と氏名・・・例:○×県 会社員 一郎というのでおk

これが一番有効です

現物によるアピールが大切です
FAXがなければ電凸、メールでおk


● 衆議院法務委員名簿 連絡先 【その1】

<委員長>
[自民] 山本幸三 TEL 03-3508-7085 FAX 03-3501-9303 kozo-y@sirius.ocn.ne.jp yamamoto-office@seagreen.ocn.ne.jp

<理事>
[民主] 加藤公一 TEL 03-3508-7457 留守電 042-390-4315 FAX 03-3508-3287 koichi@katokoichi.com
[民主] 細川律夫 TEL 03-3508-7513 FAX 03-3593-7148 h04091@shugiin.go.j
[公明] 大口善徳 TEL 03-3508-7017 無し mail@t-okubo.jp

<委員>
[自民] 赤池誠章 TEL 03-3581-5111 FAX 03-3508-3733 ・http://akaikemasaaki.spaces.live.com/(ブログ)
[自民] 近江屋信広 TEL 03-3508-7405 FAX 03-3508-3885 無し
[自民] 大前繁雄 TEL 03-3508-3725 FAX 03-3508-7275 sigeo@oomae.jp
[自民] 河井克行 TEL 03-3508-7518 FAX 03-3508-3948 h01373@shugiin.go.jp m_kawai@opal.famille.ne.jp
[自民] 木村隆秀 事務所 TEL 052-331-6611 FAX 052-331-2600 info@kimutaka.org
[自民] 桜井郁三 TEL 03-3508-7326 FAX 03-3508-3326 ikuzo@shonan.cityfujisawa.ne.jp
[自民] 笹川 堯 TEL 03-3508-7526 FAX 03-3502-8865 info@e-sasagawa.com
[自民] 清水鴻一郎 TEL 03-3508-7051 FAX 03-3508-3211 s-5160@crest.ocn.ne.jp
[自民] 塩崎恭久 TEL 03-3508-7189 FAX 03-3508-3619 shiozaki@y-shiozaki.or.jp
[自民] 杉浦正健 TEL 03-3508-7124 FAX 03-3597-2771 ・http://www.seiken-s.jp/
[自民] 平将 明 TEL 03-3508-7297 FAX 03-3508-3507 taira001@nifty.com
[自民] 棚橋泰文 TEL 03-3508-7429 FAX 03-3508-3909 e-mail@tanahashi-yasufumi.com
[自民] 谷畑 孝 TEL 03-3508-7276 FAX 03-3508-3726 g02813@shugiin.go.jp
[自民] 長勢甚遠 TEL 03-3508-7107 FAX 03-3592-9048 ・https://ssl.n-jinen.com/form/voice.php
[自民] 萩山教嚴 TEL 03-3508-7278 FAX 03-3593-7103 無し
[自民] 町村信孝 TEL 03-3508-7117 FAX 03-3502-5061 info@machimura.net
[自民] 武藤容治 TEL 03-3508-7029 FAX 03-3508-3829 h08648@shugiin.go.jp


● 衆議院法務委員名簿 連絡先 【その2】

[自民] 稲田朋美 TEL 03-3508-7035 FAX 03-3508-3835 無し
[自民] 森山眞弓 TEL 03-3508-7527 FAX 03-3597-2753 無し
[自民] 矢野隆司 TEL 03-3508-7212 FAX 03-3501-8818 無し
[自民] 柳本卓治 TEL 03-3508-5111 FAX 03-3597-2801 h04664@shugiin.go.jp
[民主] 石関貴史 TEL 03-3508-7286 FAX 03-3508-3736 info@ishizeki.jp
[民主] 枝野幸男 TEL 03-3508-7448 FAX 03-3591-2249 yukio@edano.gr.jp
[民主] 河村たかし TEL 03-3508-7902 FAX 03-3508-3537 g01403@shugiin.go.jp
[民主] 中井 洽 TEL 03-3508-7263 FAX 03-3592-9044 nakai@mie.email.ne.jp
[民主] 古本伸一郎 TEL 03-3508-7262 FAX 03-3502-5075 h07030@shugiin.go.jp
[公明] 神崎武法 TEL 03-3508-7225 FAX 03-3503-2388 ・http://www.kanzakitakenori.org/voice2in.htm
[社民] 保坂展人 TEL 03-3508-7070 FAX 03-5511-7877 GAF06452@niftyserve.or.jp
[無 ] 滝 実 TEL 03-3508-7081 FAX 03-3508-3861 makoto-t@m4.kcn.ne.jp

会合は「重国籍」のもののため「子供の認知」の問題は、
明後日2008年11月14日の衆院法務委員会での審議になるそうなのです。
抗議活動可能期間は実質今日と明日の二日間です。
上記の議員へ徹底的に河野太郎議員に対する非難を盛り込んだ
抗議の電話、ファックス、メールをしましょう!
時間がないので電話とファックスのほうが確実かと思われます。
一つでも多くの抗議を上記の議員に届けることが
通過阻止につながります。
平日のためみなさんお忙しいと思いますが国家解体の危機なのでご協力お願いします。
コピペ拡散 推奨 !


●電子政府 総合窓口
http://www.e-gov.go.jp/


某巨大掲示板より転載

toms_mailbagさん

2008/11/1413:04:12

重国籍を認めるってやつ?
外国への頭脳の流出をくい止める為?そんな事をしたってって頭のいい人間は外国で研究したいでしょ化学者が研究しやすい法整備が先でしょ、でも日本政府(日本人?)はけちだから無理だわな、
それに外国人は選挙権が無いから、法律も日本人にだけ有利なものばかりで、頭の良い外国人が来るわけ無い、、、

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。