ここから本文です

高校生物出でくるクレブス回路の一部のイソクエン酸とか、必須アミノ酸の一種であ...

nag********さん

2019/4/1816:00:23

高校生物出でくるクレブス回路の一部のイソクエン酸とか、必須アミノ酸の一種であるイソロイシンとかの、「イソ」って何ですか?

意味は違うと思いますが、プロトロンビンの「プロ」的に意味

がありそうな感じ、つまりイソは英語でいう接頭辞かなと感じたんですがどうなんですか?

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a6m********さん

2019/4/1816:17:57

イソロイシンの「イソ」は、ギリシャ語の「同じ」を意味する接頭語です。放射性同位体=アイソトープの「アイソ」もそうです。

化学式はロイシンと同じだが、構造が異なる物質(ロイシンの異性体)という意味です。

質問した人からのコメント

2019/4/20 19:24:36

さいこうですありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる