ここから本文です

昭和時代を代表するプロテニス選手と言えば誰ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/4/1909:28:45

昭和時代を代表するプロテニス選手と言えば誰ですか?

※但し質問と関係ない書き込みは禁止です。

閲覧数:
12
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2019/4/2113:46:00

男子では福井烈(つよし)さんです。全日本選手権シングルス7回優勝しています。
それより以前では、神和住淳さんです。日本で初めてのプロテニス選手としてWCTをサーキットして当時の世界的なプレーヤーのスタン・スミス(シューズに彼の名がついているのがありますね)を2回破り、スミスキラーと言われました。
そして彼と同年代の坂井利郎さんです。全盛期は神和住淳さんと同じ1973~1975年ごろで(ちなみにそのころのテニス界はWCTツアー選手はウィンブルドンをはじめとしたグランドスラム大会には出られなかった)彼はプロにならなかったので、全仏やウィンブルドンで3回戦まで進んでいる。同年坂井はウィンブルドンのセンターコートで第1シードのイリー・ナスターゼと対戦し敗れている。
女子では1975年ダブルスでウィンブルドンをアン清村と組んで優勝した沢松和子さんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる