ここから本文です

プラシャーレの蓋が曇らない培地の作り方のコツを教えてください! 最近研究室...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1919:33:01

プラシャーレの蓋が曇らない培地の作り方のコツを教えてください!

最近研究室に配属され、プラスチックの使い捨ての大シャーレで10%PDA培地をよく作るのですが、どうしても蓋に水蒸気がつい

てしまいます。もし、水蒸気がつかないコツがありましたら、ぜひ教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

閲覧数:
14
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tob********さん

2019/4/1921:05:52

シャーレに培地を入れて、固まったらシャーレを反対にひっくり返します。そのうえで(普通は)翌日使用します。コンタミがあれば、ここで培地にコロニーができます。

ひっくり返して一日置くことで、水滴は無くなります。調整後すぐ使うのであれば、培地に検体を塗布して、ひっくり返して培養します。

コンタミを確認するため数枚のブランクを同様に培養します。

培地を入れたまま、蓋を上にするとだめですよ。

参考までに愛媛大学の下記もご覧ください。

http://www.ed.ehime-u.ac.jp/~muko-lab/img/file7.pdf

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる