ここから本文です

犬の健康診断についてです。

アバター

ID非公開さん

2019/4/2015:48:16

犬の健康診断についてです。

昨年の9月に出産したばかりのチワワ(6歳)を
引き取りました。
12月、1月、4月と頻繁に生理が来るので
病院を受診したところ
「問題ないと思いますが診察時に短時間でエコーをしてもよく見えないので健康診断をしましょう」とのことでした。

体重測定
聴診
触診
検便
尿検査
血球検査
生化学検査
レントゲン検査(胸、腹部)
血液凝固検査
超音波検査(胸、腹部)

以上の項目を16,000円で受けることになりますが、

犬の身体的負担、1日病院に預けることの精神的負担を考えると検査項目が多過ぎないかなと思えて来ました。
これらの検査全てを受けるべきでしょうか?



避妊手術については、今回の質問とは別にしてアドバイスを頂けたら幸いです。

閲覧数:
28
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2019/4/2016:05:50

体重測定、長身、触診はいつもの診察でやりませんか?
尿検査、検便は事前にとっておいて病院へ渡せばいいと思います。

上記の検査を先にやってから血液検査などに進めばいいと思います。
原因不明で生死に関わる病気で苦しんでいるのでなければ一度にそんなに
多くの検査をする必要はないように思います。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/20 17:05:22

家族と話し合って今回は見送ることにしたいと思います。
ありがとうございますした。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ya0********さん

2019/4/2016:54:56

人間と同じで、年に一度くらいは健康診断は必要だと思います。
早めに体調の変化が分かれば、早く治療できて、それだけ医療費を抑えられますし。言葉を話したり、顔色が変わったりしないので、健康診断で異変に気付くこともありますよ。
レントゲンと超音波以外はいつも病院に行ったときに獣医さんがいつもやっていることに血液検査のための採血が加わる事くらいです。
病院によっては、日帰りでやっているところもありますよ。
ウチも4頭のワンコを飼育していますが、手術の時でも二泊の予定が興奮してしまって返ってよくないと一泊で帰って来ました(笑)
精神的な負担をお考えなら、検査が終わり次第お迎えに行けないか?ご相談なさっては如何でしょうか?
肉体的な負担は血液検査の採血はほんの数分ですし、レントゲンと超音波は、メリットの方が大きいのではないかと思います。
病院が嫌いな仔は多いですが、だからこそ早めに気付けるように最低でも年に一度の健康診断をおススメします。

手術の前にはレントゲンや超音波、血液検査は手術前の体の状態を知るのに必要な検査だと思います。
検査や手術を頑張ったらたくさん褒めてあげてくださいね。
手術というと心配ですが、ウチも元保護犬でその団体では全頭避妊去勢手術をしてからの譲渡でした。避妊手術は可哀想なワンコを増やさない為に必要だと思いますし、手術のためには検査が必要なのではないでしょうか?
スミマセン。可哀想なワンコをたくさん見てしまっているので、つい長々と失礼いたしました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる