ここから本文です

タービンブレードに神経通せんの? 使用中のブレードに電気通して波長の変化で強...

t_g********さん

2019/4/2020:11:15

タービンブレードに神経通せんの?
使用中のブレードに電気通して波長の変化で強度の低下が分かったりせんかなあー。

閲覧数:
22
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eb7********さん

2019/4/2100:57:56

航空機用のタービンブレードは耐熱温度が1700度を超えてますからね。
溶鉱炉用熱電対センサで1200度に届きません。
そもそもそんなものはタービンブレードの遠心力に耐えられませんし、貼り付けようにも固定できません。

ブレードに直接何かを装着して計るのは難しいでしょうが、クリスマスツリー基部に高温対応の超音波振動子を付けるのは1つの方法かもしれません。
やはり高温と大きなG、そして振動に耐えてなおかつ信号を適切に外部に出さなければなりません。どうやって固定するのかも難しそうです。1枚1枚にそれを行うのは、大変そうです。

  • 質問者

    t_g********さん

    2019/4/2109:16:19

    熱すぎるですねえ、勉強になりました。
    ありがとう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/25 14:46:06

タービンが出す音を離れたマイクで拾って音の違いで分からんかなあ、潜水艦みたいに。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

den********さん

2019/4/2106:59:38

分かれば苦労しないのですが、定期検査時の開放検査で探傷試験を行っているのが現状です。

運転中にブレードに傷が入れば、振動が発生するので検知できるが後の祭り(涙)。

蒸気タービンなどでは開放検査でブレードに傷を見つけと、補修に長時間かかり責任者は頭を悩ませることに。

予備のタービンでもあればよいのだが、そんな物を用意している所などないね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hik********さん

2019/4/2022:11:08

歪みゲージ貼ればいけるんじゃね
耐熱のが要るけどね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる