ここから本文です

物理のエッセンス 力学・波動の5番の問題です。

tom********さん

2019/4/2117:35:00

物理のエッセンス 力学・波動の5番の問題です。

高さHのビルから初速v0で真上に投げあげる。最高点の高さ(地面からの高さ) h,地面に達するまでの時間tを求めよ。

と問題があったのですが
、地面に達するまでの時間tを求める問題で

投げ出した点を原点とすると、地面はy=-H
だから
-H=v0t-1/2gt^2
gt^2-2v0t-2H=0
2次方程式の解の公式より、t>0を考慮して
t=1/g(v 0√v0^2+2gH)

と言う解答方法の後に、ずっとa=-gの等加速度運動が続いている。と書いてありました。
投げ出してから最高点まではa=-gなのは分かりますが、最高点から地面まではなぜa=-gになるのですか?

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lit********さん

2019/4/2117:48:04

上向きを正としたから

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる