ここから本文です

数字に弱い私には理屈がわからないので教えてください。 よく分数はケーキに例え...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2123:33:28

数字に弱い私には理屈がわからないので教えてください。
よく分数はケーキに例えられますが、3等分した1個の半分を食べると言いたい時にどうして3分の0.5と言うのが通らないのですか。
分数と

小数を混在して記載できないこと、1/6になることは解ります。
けれど6等分するわけではなく、あくまでも3等分、余るのは2.5/3だと思うのです。
もっと国語的ニュアンスを残したまま綺麗に表せませんか。

閲覧数:
9
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mai********さん

2019/4/2200:12:08

>3分の0.5と言うのが通らないのですか。

いや、通りますよ。
通常は学習者が混乱するので使わないだけで、高校などでは計算過程で使う人は珍しくありませんよ。
例えば「7分の2.5」×「11分の4」なんかはそのまま「77分の10」と暗算したりします。
他に「3分の『2分の1』」という表現もあります。
こちらは繁分数と言います。

「4分の2」は通らないわけではありませんよね。
分数の加法や減法の計算過程に使いますから。
しかし、通常の表現では約分して「2分の1」が一般的ですね。
同じように「3分の0.5」は計算過程では使います。
しかし、通常は倍分して「6分の1」とするのが一般的だというだけです。
ただ、問題の解答としては約分や倍分して一般的な表現にすることが約束事になっています。
そういう解答をしないと、約分や倍分が出来なかったと見なされて減点されるというシステムになっています。
数学的に正しいか間違いかで分類すれば正しい数字です。

あなたの目には「3分の0.5」が「国語的ニュアンスを残したまま綺麗に表」していると見えるのだと思います。
しかし、数学の感覚からいえば「3分の0.5」よりも、倍分して整理された「6分の1」の方がエレガントなので、数学的には「6分の1」の方を使う事になっています。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/22 00:39:01

なるほど、通らないことはないのですね。小・中学生時代に混在するのはよくないと教わった為、ダメなものと思い込んでいました。システムによって表現パターンが阻まれるのは世知辛いですね。国語的思考と数学的観点が相容れないのも解りました。確かに、小数を使うより一般的な見映えは良いですね。お二方共ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yso********さん

2019/4/2123:51:35

分数と 小数を混在して記載できないことはありません。
3分の0.5と言わないのは、通分した形の1/6にするのが
スッキリするからではないかと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる