ここから本文です

私は今、倫理の勉強をしてるのですが、教科書の半分でりかいできないところがあり...

jmp********さん

2019/4/2222:37:26

私は今、倫理の勉強をしてるのですが、教科書の半分でりかいできないところがあります。

青年期は2.3年しかなかったが、修学期間の長期化、身体発達の早期化(発達加速現象)晩年化、非婚化

などにより現在では10数年後の長期におよび生涯(ライフサイクル)の中で大きな部分を占めるようになった

まず、修学期間の長期化とはなんですか?
この文を簡単に説明して欲しいです お願いします

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tep********さん

2019/4/2301:54:38

yunさんの回答に追記として、さらに大学の後も社会に出ず、大学院で修学を重ねるケースも増えてきて、社会に出る年齢が高くなっている事も言われていると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yun********さん

2019/4/2222:54:48

昔は小学校までしか通っていませんでした。そのうち、中学校まで通うのが普通に(中卒)。そのうち高卒が普通に。今では専門卒、大卒が普通となりつつある。つまり、学校に通う期間が昔よりも長くなっていますよ、ということです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる