ここから本文です

延暦寺の麓の日吉大社側に東照宮があるのは一体何故でしょうか。

延暦寺の麓の日吉大社側に東照宮があるのは一体何故でしょうか。

何故あそこに東照宮があるのでしょうか。

閲覧数:
27
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/4/2309:20:50

家康の神号「東照大権現」は天台宗の高僧、天海大僧正が着けたので、その縁があるからだと思います。
このときには、天海が主張した「大権現」と、真言宗の金地院崇伝が主張した「大明神」にするかどうかで、かなりの争いがあり、天海の「大権現」に落ち着いたのですが。
昭和30年代の観光案内を見たことが有りますが、当時の東照宮は倒壊寸前の荒れ放題…明治時代以後、かなり長い間ほったらかしだったみたいです。

  • アバター

    ID非公開さん

    2019/4/2309:36:51

    ちなみに、かつては京都に、もう一ヶ所東照宮が有ったのですがご存知でしょうか?
    幕末に禁門の変(蛤御門の変)で焼失するまで、東本願寺の境内に東照宮が有りました。しかも、御影堂と阿弥陀の間に
    建てられていたため、境内のど真ん中にドカ~ンと東照宮が建つメチャメチャな伽藍配置になっていました。
    実は、本願寺教如は、豊臣秀吉により無理矢理隠居させられ准如が後を継ぎました。
    その後、教如は徳川家康から烏丸六条の土地を与えられ、別の本願寺を建立…ここで東西二つの本願寺ができたわけでして、東本願寺は、徳川家康に絶大な恩があるので、東照宮を祀った訳ですね。
    余談ですが、明治時代には、徳川寄りと見られた東本願寺は、明治政府から取りつぶし寸前になり、結果、皇室に近づいたり北海道の開拓に多額の金品を使い、難局を切り抜けたのです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/27 20:30:19

お返事どうもありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/4/2318:44:29

家康を「東照大権現」に祭り上げたプロデューサー「天海大僧正」は、若いときから比叡山で学んだエリートです(ですから明智光秀が云々というのはありえません)。天海が江戸幕府の宗教デザインの基本に据えたのが「山王一実神道」です。思い切り平たく言えば、仏教と神道は一体のものだというものです(だから東照宮という神社を仏教の大僧正が作るわけです)。
山王とは比叡山のことですから、天海の宗教は基本的にすべて「比叡山」が根本にあるわけです。
天海が江戸の鬼門を守るために作った「ミニ比叡山」が上野の山、東叡山寛永寺です。名前からして「比叡山延暦寺」の江戸版です。天海は、比叡山にあるものをワンセット全て、上野に作りました。琵琶湖の代わりに不忍池をつくり、まんなかに竹生島と同じ弁才天を祭りました。当然、比叡山の神道部門である日吉神社にあたるものもあるべきです。これが「上野東照宮」です。
東照宮といえば、家康の最初の墓がある駿府(静岡)と、関東平野の北極星というべき日光が有名ですが、上野の東照宮もこれに劣らず重要です、なにせ、江戸の鬼門を守る一大宗教センターにあるのですから。

ということで、東叡山には比叡山にあるすべてのものが(ミニチュアですけど)揃っている、ということなら、逆に、上野にあるものは比叡山にもあって欲しいじゃないですか。なにしろ比叡山は天海のルーツでありホームタウンなんですから。
ということで、比叡山の東照宮は、天海大僧正にとって「故郷に錦を飾る」というか、凱旋門みたいなもんだと言っていいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/4/2316:37:16

ついでに作っただけやん、、
天台がえらいと言いたいだけやん

わかります?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる