ここから本文です

宇都出雅巳の過去問を繰り返して勉強する方法は本当に資格試験に有効ですか?

gds********さん

2019/4/2413:29:44

宇都出雅巳の過去問を繰り返して勉強する方法は本当に資格試験に有効ですか?

閲覧数:
12
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2019/4/2809:25:30

多くの資格試験で、有効な方法だと思います。
ただ、過去問を繰り返し解くのは、テキストで基礎知識が、ある程度
身につけた後です。

その上で、過去問を解けば解くほど、その解いた問題に対して記憶が
定着していきますし、点数も伸びていきますし、解いた問題の数だけ
知識の幅も広がっていきます。

ただ、気をつけてほしいのが、問題を解いていくうちに、問題と解答
だけを覚えてしまっている状態になっていないか、ということです。
これは、繰り返し問題を解いていると、無意識のうちにやってしまう
ことがあります。

問題と解答だけを覚えてしまっている状態ですと、同じ問題や似たよ
うな問題であれば、比較的容易に正解を出すことができるでしょう。
しかし、ひねっていたり、角度を変えたような、応用問題に対処する
ことができず、思うように点数が伸びなかったり、重要な論点の取り
こぼしにもつながってしまいます。

ひたすら過去問を解くだけでも、もちろん知識は増えますし、定着も
していきます。
ただ、過去問を解く際には、ただ解くのではなく、間違えた問題や分
からなかった問題について、なぜ間違えたのか、どの部分が理解不足
だったのか、など、きちんとした原因分析をすることが大切です。
そして、必要に応じてテキストに戻り、それらの箇所を改めて確認
するようにすることです。

そうすれば、知識が増えるだけでなく、今まで気づいていなかった、
理解が不足していた論点などにも気づくようになり、体系的にも知識
の幅が広がっていきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる