ここから本文です

何故ナポレオンは強かったの?

アバター

ID非公開さん

2019/4/2414:31:08

何故ナポレオンは強かったの?

時代に人名がついたのはナポレオンだけですよね?そんなに偉業を成し遂げた凄い人なのでしょうか?

閲覧数:
44
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dom********さん

2019/4/2418:23:14

一言で言うなら機動力の高さにありますね。
アンシャンレジーム下での軍隊はコルドンシステムと呼ばれる方法の下で動いていました。
コルドンシステムとは自軍の側背面からの敵の奇襲を防ぐために部隊を幅広く展開しどこから来られても対処できるようにする戦争のやり方です。
この方法では部隊は薄く伸びきっており、さらに奇襲の源になる要塞は残さず一つ一つ攻略していくことになるので慎重ではありますが軍の動きは遅くなります。
互いの軍がコルドンシステムに則って戦争を進めてる間はこのシステムの欠陥は見えなかったのですが、ナポレオンはこのコルドンシステムに従わず兵を複数の街道を通して素早く進撃し目的地で合流させる(分進合撃)ことで、薄く伸びきった敵より多くの兵をぶつけ数多の勝利を手に入れました。
さらに要塞は無視あるいは国民皆兵で手に入れた多くの兵によって包囲したまま主力は野戦に専念するという方法でコルドンシステム化での遅々とした戦争のスピードを速めました。
補給に関しても、現代ほど緻密ではありませんが18世紀の軍隊では後方線に沿って倉庫が建設され敵地で数万の軍隊を養っていました。
この場合進軍はコルドンシステムだけでなく補給部隊の進軍速度や倉庫の建設速度にによっても制限されます、
ナポレオンはこの問題を他の軍よりも現地調達に頼ることで解決しました。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/4/2422:37:22

    ではナポレオンは兵力の機動力を十分に活かすシステムを編み出したというだけでナポレオン自体はあまり凄くはなかったわけですか?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bay********さん

2019/4/2502:58:39

戦術の概念が一味違ってた。
先の方の回答にもある様にナポレオンの得意戦術は機動力を活かした戦力の要点への集中。
そして砲兵を利用した火力の集中と騎兵突撃の組み合わせよる突破力。
この戦術に各国は対応出来なかった。クラウゼヴィッツの戦争論が詳しい。

それと戦局の見極めと諦めが早かった。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hah********さん

2019/4/2415:03:54

実は、ナポレオンの顔はわからないって知ってました?
教科書や本に載っている白馬に跨るナポレオン皇帝の姿、あれは素顔を誰にも見せないための策略だと言われていて本来の顔でなければあの馬も偽物なんです。

ナポレオン皇帝の凄いところは頭の来れる繊細さと言えましょう。
何に置いても完璧でナポレオンの戦略があっての9割越えの勝利を収めています。
又、資金がたくさんありただの兵士ではありませんでした。
一人一人が有名になるほどの強さで、あのベートーベンをも魅了させポナパルトという曲を作ったほどです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる