ここから本文です

素朴な疑問です。和楽器( 琴や三味線)ってチューニングはどうしてるのでしょうか...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2415:45:17

素朴な疑問です。和楽器( 琴や三味線)ってチューニングはどうしてるのでしょうか?
専用の音叉のようなものがあるのでしょうか?

閲覧数:
32
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ise********さん

2019/4/2811:39:34

普通は調子笛やチューナーを使います。
舞台では笛や尺八に合わせます。
地歌では壱越のDに調弦することが多く、Dの音叉を使うことがあります。

その流派の師匠の考え方もあって、チューナーなどの機械に頼ると「耳が鍛えられない」とチューナーの使用を禁止している指導者もいますが、

プロや上級者はチューナーで調弦します。
調子笛では個体差があって、一個一個や各音で微妙に音程がずれていますし、吹き方や経年によっても音程が変化します。
また、調子笛や音叉はA=440Hzの標準音律が多く、
最近の準邦楽ではA=442Hzで行うこともありますし、
尺八や笛がA=442Hzで調律している方も多くなっています。
また、ピアノをはじめ、洋楽器と合わせる場合も基準音が何になるかわからないため、その楽器の基準音をチューナーで測定し、その音に合わせます。
「A=442Hz+5セント」・・・などのように。

元々は三味線は室町後期にできた楽器で、琵琶法師が使い始め、
筝曲者たちも三曲として取り入れました。
三味線以前に箏や琵琶、琴など、調弦の必要な楽器がありましたし、
三味線を使いだした人はそのような楽器を演奏していた人たちなので、
三味線の調弦もそれらの楽器同様、笛や尺八で行われていました。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/28 11:43:28

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tim********さん

2019/4/2622:44:27

電子チューナーを使っています
もしくは、調子笛を使います

電子チューナーを使っています
もしくは、調子笛を使います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる