ここから本文です

線型従属について

アバター

ID非公開さん

2019/4/2611:16:17

線型従属について

ある問題の証明の過程で、
Aをn次の正方行列とし、その成分を複素数としたとき、
n次元ベクトルxベクトル(0ではない)に対して、
x,Ax.••••A^nxは線型従属なn+1個のベクトルである。
という過程がなされていたのですが、これは自明ですか?
どこからこれが明らかであると言えるのか教えていただきたいです。

閲覧数:
13
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ano********さん

2019/4/2611:51:55

n次元空間で線形独立なのはn本まで。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/30 23:53:03

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる