ここから本文です

イスラエル暴れすぎじゃないですか? ユダヤ人ってドイツで迫害受けてた頃からあ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2801:50:49

イスラエル暴れすぎじゃないですか?
ユダヤ人ってドイツで迫害受けてた頃からあんな気質なんでしょうか?
cnnとかのネットニュース見て思いました。

閲覧数:
101
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

may********さん

2019/5/215:07:02

イスラエル批判の前に、何にもできず役にもたたないアラブ諸国を批判すべきでしょう。

イスラエルは、アラブ諸国なんか恐れていませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ask********さん

2019/4/3000:56:13

どのニュースについてなのかが分かりませんが、状況的に仕方ない部分もかなりあるのではと思っています。

ずいぶん前からイスラエルへロケットが撃ち込まれてますね。時には日に100発以上なんて期間もありました。
このロケット、射程が首都に届いてしまうんですよ。しかもターゲットは一般の街の一般人。さすがに首都に撃ち込んでしまうと各国の建物があるので非難されてしまうからやらないんですけどね。これが家に隠れて、停戦に合意しても無視して撃ってこられたら戦々恐々だと思います。
幸いというかアイアンドームのおかげでほぼ防げていますが一般の被害者、女性や子供が亡くなってますね。

ガザとの境界線では毎日パレスチナの人達が大騒ぎしています。火炎瓶や風船爆弾を投げ込みながら。そもそもガザにいる人達を受け入れるはずのアラブ諸国が受け入れを拒否、統治も放棄してしまったのが原因です。
イスラエルからは資金による難民支援、アラブ諸国からは武器の密輸が今も続いていますが。
ガザは昔からユダヤ人の街でした。
パレスチナ、アラブ諸国にいたユダヤ人は全員私財没収で追い出されましたがイスラエルが受け入れたのでユダヤ人による暴動は起きていません。

確かにイスラエル側もかなり過激な対応をしてると思います。ただそのような緊張状況で平和な日本から正義感だけで非難するのは難しいのかな、と思ってます。日本軍も中国の村に歓迎されて入ったら女子供までもが銃を取り出して突然一斉に撃ってきたなんて話もありましたね。

数字だけを見たり(パレスチナ側の被害者にはなぜかテロリストや戦死者が一緒にされて計上されていますが)、一場面だけを切り取って平和な日本から見ると「もっと温和に解決できないだろうか」と思ってしまいますが、状況的に無理なんだろうと思います。

わかりやすく解説してくれる人に代表されるように、「今」だけを見て劣勢側を弱者として同情し正義と悪という判断からスタートしてしまうと、状況が歪んで見えてしまいます。

元々ユダヤ人が移住してきた当時の「パレスチナ」は他にも移民が多かったこと。(昔首都のような扱いだった都市は既にパレスチナでなかったので土着の人がそんなに多くない)
それでもスカスカで「360度見渡す限り何も無い」土地だったこと。
ユダヤ人が土地を購入し始めたらアラブ人所有者達の売り込みが激しく、「住んでる人を追い出すことにならないよう」ユダヤ側から御触れが出てたこと。

移住や建国自体は世界の歴史的に認められた行為であること。
イスラエルの建国案に反対していたが、アラブ諸国の支援でパレスチナの80%をトランスヨルダン王国として建国して、80%の土地に住んでいたユダヤ人が追い出されたこと。
残り20%を更に分割しての「二国共存案」を国連から出してもなおパレスチナに反対されたこと。
それでも支援されて建国したイスラエルに次の日にはアラブ諸国が攻め入ったこと。

パレスチナ側の主張が「土地を購入しようがこの土地はアラーのもの、つまり全て俺たちのもの」とかなり理不尽な話であること。
イスラエルの建国によって追い出されたパレスチナ人の数よりすぐ隣のエジプトで作られたアスワン・ハイ・ダムが建設された時に追い出された人の数の方が短期間で多いこと。

ユダヤ難民を受け入れたイスラエルに対して、パレスチナ難民を拒否してガザの統治も放棄したのはアラブ諸国であること。
パレスチナ側が狙うターゲットはあくまで一般人であること。

私は個人的に調べて以上の点からパレスチナ側にもかなりの問題があると思っています。
実際に中東へ留学もしましたが、申し訳ないのですがアラブ人の考えは日本人と常識が違うな、と何度も感じた経験もあります。(失礼ながら中国、韓国に近いなと)

日本の報道は翻訳ばかりで現地に乗り込むこともなく、以前オイルショックの時にアラブ側から「有利な報道をするように」との脅しに屈したままの姿勢が変わっていません。

かなり複雑な土地の情勢ですので簡単ではないですし、何を信じるかは個人の自由です。
ただ、銃を構えてテレビに映っている人に対して、実は映っていない側に同じく銃を構えている人がいると思うだけで想定できる景色が変わると思います。

ただただ中東の平和を祈るばかりです。

hik********さん

2019/4/2807:55:15

賃金と同じ。
時代や地域で、相場は変わる。

中東相場(中東では普通)。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ner********さん

2019/4/2806:20:07

カネと力を得たからです。

akk********さん

2019/4/2802:32:01

ナチスドイツのホロコーストーユダヤ人虐殺のお陰で世界の同情が集り、イスラエル建国がなったので、そこまでと、その後の、周囲からの敵対行動に、反抗しているころは、イスラエルは正当でよかったのですが、六七年の第二次中東戦争で、勝利し、占領地を広げたあとは、そこを植民地化して、大イスラエル国を再生したいという野心に取り憑かれてしまい、既存のアラブ人、パレスチナ人を圧迫し続けることが続いております。和平を望む人達も、イスラエル国内には実は多いのですが、占領地への入植者達ーコロンと言われてますーが強力に世論を操り、平和的解決は、おそらく全パレスチナ人がほぼ絶滅されるまでは、無いものと思われます。
北アメリカで起きた、原住民、インディアンの運命と酷似してますね。
国際世論とか国連なんてないも同然で、力の論理、金力しかないのが実情です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる