ここから本文です

窃盗、詐欺、覚せい剤取締法違反、公務執行妨害、殺人未遂、器物損壊で懲役14年は...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2815:56:11

窃盗、詐欺、覚せい剤取締法違反、公務執行妨害、殺人未遂、器物損壊で懲役14年は重過ぎですか。

閲覧数:
18
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/4/2816:11:20

一連の行為の中で、それだけの罪状がはっきりしているのであれば、判決は妥当と思料します。

刑法第七十二条(加重減軽の順序)
同時に刑を加重し、又は減軽するときは、次の順序による。
一 再犯加重
二 法律上の減軽
三 併合罪の加重
四 酌量減軽

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sak********さん

2019/4/2816:04:57

すべて適用なら妥当では?

okr********さん

2019/4/2816:01:58

窃盗:~10年
詐欺:~10年
覚せい剤:~10年
公務執行妨害:いろいろ
殺人未遂:5年~
器物破損:~3年
です。

場合によっては、重すぎたりするかもしれませんが、
見たところ14年はいいところなのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kkk********さん

2019/4/2815:57:09

全部やったなら妥当なのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる