ここから本文です

炭酸ナトリウムと酸素漂白剤で洗濯してるのですがマグネシウムをプラスしたらだめ...

nbk********さん

2019/4/2912:15:10

炭酸ナトリウムと酸素漂白剤で洗濯してるのですがマグネシウムをプラスしたらだめでしょうか?

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tob********さん

2019/4/3009:15:26

お答えします。化学屋です。

評判の良いものを組み合わせて使えば、より良くなるのではないか、とお考えになったのでしょうね。

困りましたね。以下説明します。少しは化学の用語が入りますが、お許しを。

炭酸ナトリウムは、水に溶けるとアルカリ性のものです。油脂を水に溶けやすくします。簡単に言えば、石鹸をつくることで、油脂汚れを落とします。伝統的な(今ではほとんど行われませんが)手法では、灰汁を用いて洗濯する方法と同じです。

酸素漂白剤は、黄ばみなどの色素を酸化分解して、漂白します。酸化剤と言われるものです。塩素系の漂白剤と漂白の反応機序は同様です。

マグネシウムは金属マグネシウムをお考えなのだと思います。これは、金属マグネシウムが溶けて、アルカリ性になり、同時に溶けることは還元なので、その両方の効果で洗濯力があると言われているものです。(このメーカーのHPでの説明は、化学屋としては全面的には賛成致しかねますが、一応このような説明です。)

それで、何が問題かと言えば、金属マグネシウムは還元反応なので、酸素漂白剤の酸化反応と打ち消しあう反応になります。

料理で言えば、味を調えようとしていて、砂糖と塩を同時に入れるようなものです。あるいは自転車で前に進もうとしているのに、後ろに引っ張る人がいるようなものです。

また、金属マグネシウムが溶けると、水がアルカリ性になるのですが、それは炭酸ナトリウムのほうの能力がもっと大きいです。

ということで、単に無駄ではなくて、危険でもあるので、この3種の組み合わせ、特に酸化漂白剤と金属マグネシウムの組み合わせは絶対に止めてください。

個々に使う分には、ほとんど危険は無くても、組み合わせると何が起こるかは、化学反応が判ってないと、変なことになることも多いのです。

あー、怖い。これだから、日本国の生活用品は危ないのです。

質問した人からのコメント

2019/4/30 12:16:50

危ないですね。
助かりました!
酸素漂白剤と炭酸ナトリウムは今までどうり使ってていいのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる