ID非公開

2019/4/30 16:32

22回答

弁護士に相談すべき?

弁護士に相談すべき? 先日、私が乗っていた自転車に車が突っ込んできて、事故を起こしました。 警察には人身事故としていただきました。 幸い大きな怪我はありませんでしたが、軽い擦り傷等ありましたので、病院に行って診断書を頂き、頚椎捻挫、腰椎捻挫、その他の打撲と診断されました。 初めての事故なので、その後の保険屋のやりとりなど全く分かりません。 ただ知り合いに補償等のやりとりをそのまま任せてしまうと自分(被害者)が損をしてしまうということを聞きました。 事故のむち打ちなどの後遺症が心配で、その際にかかる費用など、弁護士と相談したほうが良いのでしょうか? ちなみに自分の保険に弁護士特約が付いているので、それを活用したほうが良いのでしょうか?

交通事故74閲覧

ベストアンサー

0

弁護士に相談するのはすべての治療が終わってからで充分ですよ。 後遺症についても後遺症が残る可能性が浮上してきてから対応してください。 今はとにかく治療に専念する時期です。 仮に今から弁護士に介入してもらっても弁護士に治療ができるわけでもありません。 弁護士はすべての治療が終了してからの示談交渉に入ってからが仕事です。 また、弁護士に介入してもらうことによるデメリットもあります。 相手の保険会社と賠償金について争うことになりますので、当然ながら示談交渉にかかる時間は長引きます。 また、現在相手の保険会社などから治療費の負担などをしてもらっていたとするならそれも打ち切られる可能性もあります。 保険会社の治療費負担はあくまでも保険会社の厚意であり義務ではないのです。 その厚意が通じない相手にこれまでと同様に誠意を示す必要はないので、一方的に治療費負担を停止されかねないということです。

その他の回答(1件)

0

>補償等のやりとりをそのまま任せてしまうと自分(被害者)が損をしてしまう 軽傷で自賠責保険内であれば、自賠責保険基準で計算されそれ以下はあり得ないので損をすることなどないと思いますが、何を損すると言われたのでしょうか? 特約あるなら相談してから考えたらいかがですか?相談費用も支払われます。 ただ、軽傷であれば時間が掛かるというのはデメリットですよ。