ここから本文です

わたしはプロ野球ファンです。 しかし、まだまだにわかなので、知らないことが多...

hik********さん

2019/5/401:02:24

わたしはプロ野球ファンです。
しかし、まだまだにわかなので、知らないことが多いのです。

プロ野球の最多勝投手というのは、どんな人がなれるのですか?
というのも、ヤクルトイガラシ投

手とか、カープフランス投手とか、たいして投げイニング少ない人がいちばん勝っているからです。

わたしはいちばん投げている人に、いちばん勝ってもらいたいのです。

勝ち投手のことを、教えてください。

おまえのようななかよし卒業の人間に教えることはない、という荒らし回答は、くれぐれもお断りいたします。

最近わたしがなかよし出身であることを揶揄する人が、しばしば現れますので。

閲覧数:
91
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2019/5/411:33:54

>プロ野球の最多勝投手というのは、どんな人がなれるのですか?

単純に勝ち数が1番多い投手ならば権利があります。


>勝ち投手のことを、教えてください。

厳密にいえば、

①先発投手にて記録される勝ち投手
②救援投手にて記録される勝ち投手

に分けられます。
(単純には①+②の勝利合計数にて1番多い投手が最多勝投手となります。)


①「先発投手にて記録される勝ち投手」について

先発投手は、基本的には最低5回(イニングス)以上投げた上で、その投手チームが得点をリードしていた時に「勝ち投手」の権利が発生します。

ただし例外として、
雨などによるコールドゲームにて、試合が5回表時点でで終了した場合などがあります。

例として
Aチーム(先行)
Bチーム(後攻)

の場合、

後攻のBチームが得点をリードしたまま5回表が終了し、その時点で雨などにより試合が途中で終了した場合。
Bチームの先発投手は4回までしか投球を完了していませんが、試合自体は成立している為に、「例外として」Bチームの先発投手には5回を投げきっていなくとも「勝ち投手」の権利が発生します。


②「救援投手にて記録される勝ち投手」について

先に書いた通り、
先発投手は、基本的には最低5回(イニングス)以上投げた上で、その投手チームが得点をリードしていた時に「勝ち投手」の権利が発生します。

ところが、先発投手が5回(イニングス)未満にて他のリリーフ投手と交代してしまった場合、「勝ち投手」はその後の他のリリーフ投手たちの中から1人が選ばれる事になります。

ではどう選ぶのかというと、

「公式記録員が『最も効果的な投球をした』と判断した1人の投手」

という事になっています。

でも『最も効果的な投球をした』では非常に曖昧ですよね。(笑)

ですから実際には、
そのチームが得点をリードした時点で投球していたチームのリリース投手たちの中で「最も長い回(イニングス)を投げていた投手」を公式記録員が「勝ち投手」とするのが日本プロ野球では慣例となっています。

例えば、
先発のA投手が4回で交代した後、5回をB投手、6、7、8回をC投手、9回をD投手がリレーしたとすると、そのチームが5回に逆転し得点をリードしていた場合、
「最も長い回(イニングス)を投げていた投手」であるC投手が「勝ち投手」となるわけです。


ただしやはり例外として、日本では
2005年からは、投球イニングが1回未満、かつ登板中に失点した投手には
「勝ち投手」とならない規定が追加されています。


またちなみにこれは野球規則の解釈にもよりますので日米での違いがあります。

昔、日本ではシーズンオフになると米国大リーグの選抜チームなどが来日して、
巨人や日本選抜チームとで毎年対抗・親善試合が行われていました。

ある試合にて、5回、米チームが得点をリードしていた場面で日本チームは攻撃中にチャンスを迎えました。
ここで米チームは先発投手からリリーフ投手に交代しました。
そしてこの米チームのリリーフ投手は見事に0に抑えてそのピンチを乗り切りました。
そしてその後、6回以降に米チームは数人の投手でリレーして結局勝利をおさめました。

ところが翌日の新聞にて紹介されたのですが、
日本と米の公式記録ではその試合の米チームの「勝ち投手」の名前が違っていたのです。

日本側は、米チームのリリーフ投手の中で「最も長い回(イニングス)を投げていた投手」を「勝ち投手」としました
しかし、米側はそのピンチを見事に抑えた投手を「勝ち投手」としていたのです。

米側は『最も効果的な投球をした』という規定を、投球した回数は少ないですがその試合の山場・ピンチを見事に抑えた投手に適応したわけですね。


>わたしはいちばん投げている人に、いちばん勝ってもらいたいのです。

他の方々も回答されている通り、
「いちばん投げている人」=「リリーフ投手」は、例え彼が0点に抑えたとしても必ずしも「勝ち投手」になれるとは限りません。
味方チームがその攻撃中に逆転などをして初めて「勝ち投手」となれるので、半分は運に左右されてしまいます。

「いちばん投げている人」=「リリーフ投手」は、「勝ち投手」=「勝利数」だけではその貢献度は計れない、地味で過酷で賞を取りにくい役割の投手なのです。
特にいわゆる「中継ぎ」と言われるリリーフ投手たちはこれが強い傾向にあります。

ただし現在では、セ・パ両リーグが「ホールド(H)」という記録を採用しています。
試合結果などで勝ち投手などと共に「H○○」という名前が書かれていますよね。

細かく
説明するとまた長くなるので省きますが、
要は、「中継ぎ」と言われるリリーフ投手たちがそのチーム勝利へどれだけ貢献したかを客観的に評価できる記録となっています。

「中継ぎ」投手がチームの得点リードを守ったり、同点のまま相手チームを0に抑えたりした状態で交代しても「ホールド(H)」という記録が獲得できます。
しかも自分が交代した後に相手チームに逆転負けをしてもやはり「ホールド(H)」は獲得できます。

チームが負けても「ホールド(H)」自体は獲得できるというのは、
「いちばん投げている人」=「中継ぎ」投手たちにとってはとても報われる記録だと思いますよ。

ただ参考までに紹介しますと、

昔、近鉄バッファローズに(2004年を最後にオリックスに吸収合併)に
「石本貴昭」という左腕投手がいました。
入団以来3年間でわずか1勝しかしていない投手でした。

ところが4年目の
1985年(昭和60年)に突然大活躍を始めました。
当時の近鉄バッファローズは先発投手陣が不安定で、5回を持たずに途中交代が相次ぎました。
そしてそれを受けて「石本貴昭」さんがその後にリリーフするのですが、彼はそのまま複数回や最終回まで投げ続ける事が多々ありました。
そしてその間に近鉄バッファローズは逆転しまくりました。

そしてその結果、彼の年間成績は
70試合登板にて19勝3敗7セーブ

となりました。
そしてこれは先発なしでの全てリリーフにて達成した記録でした。

ちなみにこの年には阪急ブレーブス{現オリックス・バファローズ)のエース投手である「佐藤義則」さん{{現オリックスコーチ)が
21勝11敗を挙げていた為に「石本貴昭」さんは「最多勝」を獲得できませんでした。
しかしそれを加味しても当時の「石本貴昭」さんがの凄さが分かっていただけるとと思います。



またここで「最多勝投手」について補足します。

先に書いた通り、
単純に勝ち数が1番多い投手ならば「最多勝投手」の権利があります。

ただしある考え方として、
「最多勝投手」というのは、普通は先発型の投手が勝利を積み重ねて成り、
「最多勝投手賞」を獲得するのが理想形ではあるのです。

ところが、監督はどうしても味方チームの投手に「最多勝投手賞」を取らせようとして、勝ち投手の規定ルールを悪用(ちょっと言い過ぎかも…)をする場合もあるのです。

1987年(昭和62年)
「最多勝投手賞」は巨人の「桑田真澄」さん中日の「小松辰雄」さんが激しく争いました。
そして結果的には
「桑田真澄」15勝
「小松辰雄」17勝

となり「小松辰雄」さんは「最多勝投手賞」を獲得しました。
ところがその獲得方法を巡って名球会などのプロ野球の大物OBらから批判が巻き起こりました。

当時の中日の星野仙一監督は、シーズン終盤になると「小松辰雄」さんに「最多勝投手賞」を獲得させようとしてある方法を採ったのです。
中日は得点をリードしていると、先発投手が好投していても4回で交代させて、その後に「小松辰雄」さんが登板して「勝ち投手」となるという方法で3か4勝位挙げていたのです。

これは「勝ち投手」のルール上の盲点を利用した方法であった為に、先のプロ野球の大物OBらから批判が巻き起こったのです。
結局、ルール上では問題がないので「小松辰雄」さんは「最多勝投手賞」を獲得しました。

しかしこの後、投手にとっては「最多勝投手賞」と並んで大変名誉な賞である
「沢村(栄治)賞」の選考規定にある項目が追加されたのです。

それは
『「沢村(栄治)賞」の獲得条件は「先発完投型の投手」である。」

そしてその為に普通・恒例として今までは、
「沢村(栄治)賞」は「最多勝投手賞」を獲得した投手が同時に獲得する可能性が高かったのですが、
その1987年(昭和62年)においては、2勝少ない15勝である「桑田真澄」さんが「沢村(栄治)賞」を獲得するという結果となりました。
その発表記者会見でも選考委員を務めていたプロ野球の大物OBらは、中日の星野仙一監督の採った「最多勝投手賞」獲得方法を声高に批判し、「沢村(栄治)賞」を獲得させないと宣言していました。


まぁ「最多勝投手賞」にも色々と悲喜こもごもな歴史があるのですよ。


最後にまた補足として
スポーツニュースや新聞など見かける投手の防御率ランキング{順位)がありますよね。
あの順位にはある条件があります。

投手はそれまでチームが戦った試合数と同じ数以上が投手の「規定投球回数」となります。

2019年度は全試合数は143試合ですので、全試合終了後の「規定投球回数」は同じく143回以上となります。


例として

ヤクルトは5/3現在で31試合終了しています。
ですので「規定投球回数」は同じ31回以上となります。

五十嵐投手は現在12回1/3で防御率0.73という好成績です。
その五十嵐投手が投手の防御率ランキングに入る為には、まだ18回2/3投げる必要があるという事になりますよ。

この様にシーズン序盤はまだ試合数も少ないので、
リリーフ投手でも「いちばん投げている人」ならば投手の防御率ランキングに入る事もあります。

特にその好成績のリリーフ投手がチームの都合で先発投手となったりした場合は、突如として投手の防御率ランキングの上位に入って来るなんて事もあるのですよ。

  • 質問者

    hik********さん

    2019/5/414:12:56

    素晴らしい解説でした。
    わたしでもよくわかりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/10 13:42:56

みなさま、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sks********さん

2019/5/411:18:02

最多勝はシーズン終了時点での勝ち星の数です。今はまだ開幕1ヶ月。これから先発の勝ちが増えていきます。そうなるとリリーフ投手の勝ちは伸びなくなります。結果、リリーフ投手は基本最多勝を取れません。取るのは先発投手です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tco********さん

2019/5/408:58:29

伊東(ヤクルト)の様に全試合リリーフで最多勝(18勝)という例もありましたが、最多勝のタイトルは最終的にケガ無く年間通してローテーションを守った投手が獲得するでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chu********さん

2019/5/408:43:54

運が良いだけかと思います。

acm********さん

2019/5/405:28:32

確かに今セリーグで1番勝っているのは五十嵐投手です。
ですがこれはたまたま運良く勝利がついているだけで普通は中継ぎにはあまり勝ち星は付きません。
勝利投手とは簡単に言うと
決勝点が入った一つ前のイニングを投げていた投手のことです。
ただし、先発は5回を投げきらなければ勝利投手にはなれません。
毎年最終的には先発投手が取りますのでシーズン最後まで待ちましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cor********さん

2019/5/402:05:01

五十嵐やフランソワのように途中から短いイニングを投げる中継ぎや最後を締める抑えの投手には通常あまり勝ちは付きません。五十嵐やフランソワが一番勝ってると言うのは何かの勘違いではないですか?
と、言うのは、通常勝ち星は一番最初に投げる、先発投手に付きます。先発投手は最長で9回(延長戦の場合はもっと投げることもある)投げきる訳ですが、勝ちは5回まで勝ってる状態で投げ切る事が条件になります。その後追いつかれるか逆転されれば先発投手の勝ち星は消えます。
対してリリーフ投手の勝ち星は自分が投げるタイミングでチームが逆転すれば勝ちが付きます。
ですが、短いイニングしか投げないのにそのタイミングで都合良くチームが逆転するなどそんなにあるものでもないし、そもそも彼等が投げるまでチームが負けてる訳ですからチーム自体弱く勝てることすらあまりないでしょう。
リリーフ投手は勝ちパターンで投げる投手が決まってることが多いので更にその確率は低くなります。
更に、最多勝を狙うには規定投球回数と言うものがあって決められたらイニング数を消化しなければその条件に合致しません。多くのリリーフ投手はこの条件を満たせません。(リリーフ投手がこの条件を満たすと言うことはそれだけ先発投手が弱いと言うことですなわちチーム自体は弱い)
リリーフ投手にはホールドやセーブと言った別のタイトルがあるので通常そちらを狙います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる