ここから本文です

EVって後輪駆動が多いのは何でですか?

run********さん

2019/5/515:31:51

EVって後輪駆動が多いのは何でですか?

テスラのモデル3、ホンダe、三菱i-MiEV、比較的手ごろなEVは後輪駆動がばかりで日産リーフ等の前輪駆動がむしろ少数なくらいです。普通手ごろな車って前輪駆動が多いと思われるのですがなんでEVって後輪駆動が多いのですか?

後輪駆動,前輪駆動,テスラ,三菱i-MiEV,プロペラシャフト,ラヂエーター,日産リーフ

閲覧数:
110
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

leg********さん

2019/5/515:42:10

EVは大掛かりな変速機が必要ないのでエンジンより搭載場所の制約が少ないからです。

フロントにモーター、床下や後部座席下にバッテリーを積んで前輪駆動にしても、搭載位置を逆にして後輪駆動にしてもコストは変わりません。

手ごろなEVはデザインとパッケージングの都合で一番楽な選択をしただけだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nar********さん

2019/5/718:01:14

重たいバッテリーを床下に配置しているから?
エンジン車両だとエンジンの配置と駆動輪とで区別されますけど、EVの場合はバッテリーの配置が重要になってくるのだと思います。
FFやFR等の言い方にするなら、バッテリーが真ん中で後輪駆動なのでMRという感じに近いのかと。
なので、これを前輪駆動にするとMFということになってしまいます。

i-MiEVに関しては、ベース車両がMRですしね。

avi********さん

2019/5/522:24:53

車体の重量バランスでしょう。
FFは、アンダーステアリングになりやすいですからね。

モーター駆動なら、後方へのエネルギー伝達は、配線で済みます。
エンジンだと後輪へは、プロペラシャフトで伝えるので、車内の真ん中が狭くなってしまうのです。

だから、仕方なくFFにしていたのです。

インホイールモーター駆動なら、ドライブシャフトも不要です。車体重量バランスを優先的に設計出来るので、モーター駆動は、設計の自由度が大きいですね。

aji********さん

2019/5/518:27:16

電気自動車はまだ特殊車両ですから。
ホイールモーターに成れば、そんな形式すら無く成りますけどね。

tam********さん

2019/5/518:21:17

パワーユニットを後ろに置くことによりフロント周りのデザイン性の自由度が増す。パワーユニットを後輪側に置いたことにより駆動輪が近い後輪側になるのが自然な流れですね。三菱iの開発者はデザイン性を最優先にしたかったから後ろにパワーユニットを後ろに置いたと話してましたね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yak********さん

2019/5/517:29:14

ラヂエーターが不要だからです。多くのクルマは液冷でラヂエーターが必要なのでフロントエンジンです。
古い空冷ビートルや空冷ポルシェもRRでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる