ここから本文です

どうして、アーバンライナーは乗降者数の多い四日市ではなく、津に停るのでしょう...

yos********さん

2019/5/611:13:27

どうして、アーバンライナーは乗降者数の多い四日市ではなく、津に停るのでしょうか?

閲覧数:
36
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yur********さん

2019/5/611:30:47

主な目的は運転士の交代です。

かつては津駅も通過し、伊勢中川の短絡線を通過してる間に乗務員の交代を行っていました。しかし、低速とはいえ動いている列車内で乗務員の交代を行うことは危険だと国土交通省に指摘され、短絡線の線路改良に併せて津駅で運転士の交代を行うようになりました。

四日市駅は乗降客数が多いですが、全てが特急利用でなく多くは通勤需要ですし特急の利用を伴いません。また名古屋からも比較的近く特急のメリットが少ないのが実情です。
そのため実際の特急利用の数は津駅の方が遥かに多いこと、大阪方面であれば津駅でアーバンライナーに接続する特急が走っているためそれで代替できるという形ですので、四日市は通過になっています。
ただし、通常の特急が減る難波21時発のアーバンライナーは四日市にも止まります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mie********さん

2019/5/611:36:21

乗務員交代の為です。
四日市は名古屋に近いです。

「アーバンライナー、四日市」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる