ID非公開

2019/5/7 19:45

33回答

Eメールに有料動画サイトの自動更新のメールが届きました。

Eメールに有料動画サイトの自動更新のメールが届きました。 出合い系サイトで知り合った子に登録してと言われ無料で登録しました。 一ヶ月間の無料期間が終わり自動更新しないと携帯電話料金に請求すると書かれてるのですが、メールやホームページに電話番号が書いてなく個人情報を入れさせようとしています。またiPhoneXを使っていてホームページに安全ではありませんと書いてあります。 個人情報を入れない方がいいですよね? また料金が請求されるのでしょうか?

メール46閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

質問者さんが身に覚えが無いのにgmailのドメインからメールが来たということですよね。 その内容だったら架空請求詐欺メールですから質問者さんのメールアドレスが知られてしまいますので、返信しない方がいいです。 そもそも、最初から何の関係もない話なんですから、こんなもんに手続きが必要なわけがありませんので、いちいちこう言ったものに反応しないでいいです。 また、最近の架空請求メールは、民事訴訟、裁判手続きなど公的機関を装った文面で消費者の不安をあおり、至急連絡させるように迫る手口も増加傾向にありますよね 。 さらにですが、氏名・住所・年齢・家族構成などの個人情報が漏れるのを防ぐためにも、業者に個人情報を入力してしまうと不正利用される可能性が高いので、絶対に個人情報などを入力しないで下さい。 質問者さんの口座情報を教えていないのに退会手続き行わなくても月額料金が発生しません。 支払い方法は1万円分のプリペイドカードを買って裏の番号を送れって言われましたか。 もし身に覚えの無いようなメールが届いてコンビニに行ってAmazonギフト券やnanacoカードを購入して裏の番号を送れと言う内容であれば、ほぼ間違い無く詐欺ですから、絶対にAmazonギフト券やnanacoカードの番号を架空請求の詐欺師に送ったり、教えたりしないで下さい。 警察としては、口座番号などが捜査の糸口になってましたが、Amazonギフト券などのプリペイドカード使った場合、そのカード番号さえ分かれば、架空請求の詐欺師は電子マネーを入手出来てしまうので、捜査が非常に難しくなります。 その騙し取った電子マネーのカードをどうしているかと言いますと、電子マネーを買い取り換金する業者に持ち込んで、現金化しているのです。 対策としては、今後、このようなメールが来ても、反応せずに放置しても構いません。 最近よく話題になっている電子マネー詐欺とは何のこと?注意すべき点は? http://card.benrista.com/faq-emoney29210/ 質問者さんの名前と住所と郵便番号、メールアドレスを知られてしまった場合はせいぜい迷惑メールや特殊詐欺の電話がかかって来る程度でしょうが、実際に自宅まで来るケースは通報される恐れもありますので来る確率は極めて低いと想像されます。 「もしかして自宅まで来るかも」と言うのは悪徳業者の思うツボですが、どうしても不安でしたら「消費生活センター」に相談した方がいいです。 消費生活センター http://www.kokusen.go.jp/map/ 知らないメールが来ても、無視すればいいですがしばらくメールが続きますので、どうしても不安があればメールアドレスを変更すれば、それ以上の事は何も起こりませんので大丈夫ですよ。

その他の回答(2件)

0

Eメールに有料動画サイトの自動更新のメールが届きました。 出合い系サイトで知り合った子に登録してと言われ無料で登録しました。 ==知り合った子はひげを生やしたおじさんです ***一ヶ月間の無料期間が終わり自動更新しないと携帯電話料金に請求すると書かれてるのですが、メールやホームページに電話番号が書いてなく個人情報を入れさせようとしています。 ==そのようです ***iPhoneXを使っていてホームページに安全ではありませんと書いてあります。 ==https://jpdirect.jp/ssl/aossl-safari-http-warning-message.html *** 個人情報を入れない方がいいですよね? ==絶対にいれないこと ***料金が請求されるのでしょうか ==されません

0

架空請求詐欺メールです。 無視に徹して下さい。