ここから本文です

高専から京大に編入するために早急にTOEFLで50点ほどのスコアが必要なのですが何か...

アバター

ID非公開さん

2019/5/801:06:28

高専から京大に編入するために早急にTOEFLで50点ほどのスコアが必要なのですが何から手をつけたらいいのか分かりません。

私はとある高専に通う四年生で来年度の京大の編入試験を受験します。
編入試験ではTOEFLのスコア提出が必要で例年50点前後取っておけば英語はオーケーなようです。
そこでTOEFLに向けた勉強を始めようと想うのですが、4ヶ月(夏休み50日を含む)でTOEFL50点を取得するにはどのような参考書等をどのくらいまでやればいいでしょうか?
TOEFL経験者の方にアドバイスをいただきたいです。
なお、参考までに私の現在の英語に関するスペックは、文法等の知識および語彙は中学止まり(高専の英語講義のレベルは非常に低く独学もしていません)で、前回1ヶ月ほど対策して受験したTOEICは600点程度でした。

閲覧数:
129
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yu0********さん

2019/5/805:58:45

TOEFLを直接の目標にするのは難しすぎるので、
まず、普通科高校の進学校に行った友達が
高校1年~2年の間に勉強した内容と同じことを
勉強して、大学入試センター試験で8割ぐらい取れる
ようになってから、やっとTOEFLの勉強を少しやれば
TOEFLで50ぐらい取れると思います。

大学受験生用の高校英文法の参考書で最も薄い
https://www.amazon.co.jp/dp/4410111361
を1冊勉強すれば高校英文法をひととおり勉強できます。
その本に準拠した音声教材も入手できます。
https://www.chart.co.jp/software/EngWord_Appli/for_others.html#Anc0...

1つの例文を、声を出して読む(音読)のに3~5秒、
20文なら1分半、それを10周すると15分。
それを1週間続けると、70回も音読することになるので、
日本語訳を見ただけでスラスラと英語に通訳できる
ようになるでしょう。その生活を毎週続ければ、
1年間で1000個の例文を頭に入れることができ、
すべての文法分野を使えるようになる基礎能力が備わります。

TOEFLは、テーマに沿って長い英文を書いたり、
英語を話してマイクに吹き込んだりする試験を含んでいるので、
日頃から音読によって英語に通訳する練習をすることは、
非常に重要です。

また、大学入試センター試験レベルの単語本も
1冊覚えます。本屋で見比べて、自分に合ってそうなものを
選んで下さい。

文法のルール学習だけでなく、文章を読む練習のために、
このような本
https://www.amazon.co.jp/dp/4828532307
も使えます。普通科高校生が教科書を使って
読解練習をするのに相当します。

それらを勉強し終えたら、TOEFL用の勉強に
移行できます。
https://www.amazon.co.jp/s?k=TOEFL+iBT

  • yu0********さん

    2019/5/904:59:55

    TOEICで600取れているのに、本当に
    中学英語しか知らないんですか?
    高専だって、高校と同じ科目の
    コミュニケーション英語1、英語表現1、
    コミュニケーション英語2、英語表現2を
    勉強するんじゃないんですか?
    それなら、高校英語をひととおり知っている
    という言い方もできるかもしれません。

    本当に中学英語だけしか知らないなら、
    たった4ヶ月での目標達成は不可能でしょう。
    大学入試センター試験の問題
    https://www.dnc.ac.jp/center/kakomondai.html
    をやってみて、筆記とリスニングで
    それぞれ何割取れるか、確認してみて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ken********さん

2019/5/819:21:19

東大ならともかく所詮地方大の京大だと

大学受験生用の高校英文法の参考書で最も薄い
https://www.amazon.co.jp/dp/4410111361
を1冊勉強すれば高校英文法をひととおり勉強できます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる