ここから本文です

幸福の科学の信者さんに質問です。 大日月神示という本にはこのような事が書かれ...

yng********さん

2019/5/1013:56:50

幸福の科学の信者さんに質問です。
大日月神示という本にはこのような事が書かれていますがどう思いますか?

善の仮面被りて魔の僕と成り下がりて、人集め金集めに精だし、税金逃れの算段ば

かり、信者と申す僕作りの話し合いばかり、あまりに多いなぁ。真の教え、人を幸せにする教え説くと申して、よそ様経典使い回しの知識と思い込みの儀式儀礼ばかりじゃ。

あと所々「悪科学信者」、「魔の科学」という言葉が出てくるからこれ絶対幸福の科学のことだろw

補足ちなみに漫画「アマテラス」には、UFO、ラ・ムーやムー大陸の事が出てきます。
この漫画の著書美内すずえさんの「宇宙神霊記」では、こう書かれています。

霊能力で相談者から感知したことを、いったん霊能者自身が自分のなかに取り込めることができるか、という問題になります。見えたものをストレートに伝えたため、相談者が取り返しのつかないような傷を負うこともありえます。ましてやわざとオーバーにいって、霊能力を誇示したり、自分が神となってしまう霊能者は、もってのほかです。

宗教の団体に入らなくても、あなたの意識革命は自分でできるはずです。第一、なぜ、あれほどまでに信者を増やさなければならないのでしょうか。組織となった宗教団体は、自分で自分を縛るようなものに思えてしかたがありません。
宇宙の深淵なる真理は、自分でつかみとる。こんな気概をもってほしいと思います。

とあります。

閲覧数:
75
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mj5********さん

2019/5/1016:15:54

あや~。。。

これは『幸福の科学』の信者・職員さんには耳が痛すぎてNGでしょうな…(^^;

たぶん質問者さんが【悪魔指定】されて、この質問も削除されますな…。

彼ら(教団)は今、
【不都合な真実】が信者や世間に知られない様にする為に、
信者から集めた奉納金を使い、
ありとあるゆる【隠蔽工作】に勤しんでおられるから…。

『幸福の科学』という名の【魔の話術】…。
”聖戦”という名の【隠蔽工作正当化】
【方便】という名の【大毛語(嘘)正当化】
「現代的成功法」という名の【物欲正当化】
『知の原理』という名の【著作盗用正当化】
etc. etc...
挙げたら切りがないわい…。

「宗教法」を【隠れ蓑】に使い、
ありとあらゆる小細工を駆使し、人集め、金奪い…
恐怖の杭を人の心打ち込み、罪悪感で鎖止めにする…。

おぞましいのう…。

桑原…”喰わばら”…じゃ。


*〈hei(ユウタ)くん何か言うことあるかい?〉

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/10 17:12:07

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wan********さん

2019/5/1016:26:27

「ホッシーの嘘を暴く会」の会長です。

ホッシーは嘘や作り話をしてまで大川隆法を庇い正当化するので騙されないように注意しなければなりません!

ホッシーがこのようにほざいています。
「もちろん教団組織を嫌う人のなかにも高級霊がいるのも事実です。
しかしこれは一般には仙人(仙女)、天狗など天上界で裏側と言われる世界の人たちに多いパターンです。

これは完全なホッシーの作り話です。

幸福の科学が組織化した事、組織を作った事で、どれだけ魔に付け入る隙を与えてしまったか?
これが天上界でも課題になっている程の事なのです。
組織を作った事で、これ程に魔の影響を受ける事になるとは高級霊ですら解らなかった事なのです。

大日月神示にかかれている事も当たっている舞部分もあると思います!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hos********さん

2019/5/1015:37:51

幸福の科学信者です。

宗教はお金を献金するのが当たり前です。
キリスト教でも仏教でもイスラム教でも同じです。

献金とは個人レベルではこの世の執着を去る修行ですし、組織レベルではより多くの人を救済するためです。

寺社仏閣あるいは教会やモスクなどの大伽藍は、大勢の人が信仰の具体化として自分の財産の一部を喜捨してきました。だからそういった建物が今日も残っているわけです。そして信仰が今日まで伝わっているのです。

いくら教えが正しくても、教団という組織や寺社仏閣などの宗教建築がなければ、後世の人々を幸福にすることはできません。

もちろん教団組織を嫌う人のなかにも高級霊がいるのも事実です。
しかしこれは一般には仙人(仙女)、天狗など天上界で裏側と言われる世界の人たちに多いパターンです。

個人で霊能力を求めるのは好きだが、一人で勝手に生きたいタイプなのですね。
組織をつくったり、弟子を養成したり、人の面倒を見たり、自分より偉い人に礼儀を尽くすようなことが嫌いなのです。

しかしまっとうな菩薩、如来は組織仕事を当然にします。

組織においてはチームワークや秩序や礼節が必要になります。
これを不自由に感じるのも理解はできますが、基本的には個人仕事にこだわる人は自我が強いケースが多いのです。

まあ漫画家さんのような芸術家は、会社への就職などもお嫌いでしょうから、たとえ宗教心がある方であっても組織仕事を敵視されるのは理解できます。

そういう方にもそういう方の使命はあると思いますし、決して悪い方でも悟りの低い方でもないかもしれません。
しかし菩薩・如来というようなまっとうな高級霊ではない可能性が高いと考えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる