ここから本文です

福島県の放射線量について。 Q.福島県の放射線量は、大丈夫なのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1110:48:45

福島県の放射線量について。
Q.福島県の放射線量は、大丈夫なのでしょうか?

【経緯】
2019年の春より、福島県に配属になりました。
居住地は郡山市、仕事の関係で福島市へ行くことが多いです。

そこで、放射線量について気になりサーベイメータを購入し、測定している次第でございます。
郡山市から福島市の途中にある二本松駅周辺などいわゆる町では除染作業が進んでおり0.07~0.20の範囲で示されることが多いのですが、少し町から離れると車内でも0.40を超える事が多いです。
特に国道を走っていると0.30~0.40の数値が平気で出る現状です。
車外に出るとさらに数値は上昇します。特に、地面近辺で測ることは正しい使い方ではありませんが1.0を超える事も多く在ります。

もちろん故障等もあることが考えられるため、東京で1mの高さ、地面で測ったところ、両者ともに0.04程度で御座いました。

そこで数件質問がございます。

Q1. 1mの高さで測ることが推奨されておりますが、地面の高さで1.0を超える現状についてのご意見をお聞かせください。全く問題ないとは言えないですよね?
Q2. 基準値として0.21という数値があると思いますが、平気で超えている現状があることのご意見をお聞かせください。
Q3. モニタリングポストを設置しており、その数値が正常であるから問題ないという国の意見でございますが、ある程度整備されたところにのみモニタリングポストが設置されている気がします。今回高い数値を示したエリアにはモニタリングポストがありませんでした。偏っているのでしょうか?

皆さまの忌憚のないご意見をお伺いできればと思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
185
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jir********さん

2019/5/1621:52:08

Q1: 地面に汚染が集積しているので、それを低いように思わせるため。
Q2:除染にはお金が掛かりすぎるので、自然減衰と自然拡散を待つ。
(除染と言いましても、実質:撹拌・拡散)
Q3:モニタリングポストの役割は,人々を安心誘導するためですので、
周辺は念入りに線量率低減しています。
確かに汚染県ですので、土埃による内部被ばくには注意して下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2019/5/1120:26:01

たぶんで書きます。

Q1. 測る場所を一定にしないと、比較ができないから1M基準があるんでしょうね。でもそれは比較の上での話。地面の高さで1.0であれば、実害はその数値ででますね。実態として、1.0の放射線がそこに存在するんですから。

Q2. 基準値超えてるんだ。だめじゃん。

Q3. やっぱそうかー。政府のやることだからろくなもんじゃない。高い数値がでると困るから偏らせるとかは普通にやるでしょうね。


質問者様が自分の足で測った数値が現実でしょう。

c_l********さん

2019/5/1120:09:03

放射線が健康に影響するというのは、放射線が臓器に当たることによります。常時地面に這いつくばって過ごす人はいないので地面の高さで測る意味はありません。

基準値は0.23です。

基準値はあくまで目安であり、それを超えたから健康に影響するわけではありません。例えば飛行機に乗るともっと線量は高くなります。
http://www.yonago-kids.com/image7.jpg

そもそも基準値は非常に保守的に算出された机上の数値です。空間線量より個人線量が3割程度低くなることは考慮されていませんし、屋外に16時間もいる計算ですし、屋内の遮蔽率も低く設定されていて実態とかけ離れています。実際に年間1ミリシーベルトになるのは0.23ではなく、0.8くらいです。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25960750R20C18A1CR8000/

人の居住地は除染されていますから、そこにモニタリングポストが設置されているのは当然です。山の中に設置してもあまり意味がありません。


年間0.64ミリシーベルトに低下 伊達の比較的高い地域 | 東日本大震災 | 福島民報 http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2016/08/post_14090.html

「事故による追加被ばく線量は0.3mSv/年程度 飯舘村で働いていてもね」
https://twitter.com/yard_1957/status/993814194184056832

帰還者9割 年1㍉シーベルト未満 南相馬・小高区 被曝線量データ解析で
https://twitter.com/fuku_repo/status/1126811229886894081

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

リクエストマッチ

2019/5/1112:20:08

>Q1. 1mの高さで測ることが推奨されておりますが、地面の高さで1.0を超える現状についてのご意見をお聞かせください。全く問題ないとは言えないですよね?

問題無いと思います。それは単なる測定の基準というだけですから。
それを元にして健康被害なども算出されていますので換算すれば良い。

逆に言えば、何をご心配してらっしゃるのでしょうか?


>Q2. 基準値として0.21という数値があると思いますが、平気で超えている現状があることのご意見をお聞かせください。

自分的には、非居住区域であれば仕方ないかなと思います。
東京みたいな人口密集地と違って、人口密度低いですから
住宅まわりや農地を除染してあれば健康被害も出ないでしょうし
荒れ地になっている所に滞在する人もいないと思いますからね。

そういうところは放置してでも、住宅まわりなどを重点的に除染して
放射線値を下げてもらった方が、地域住民にはありがたいと思います。


>Q3. モニタリングポストを設置しており、その数値が正常であるから問題ないという国の意見でございますが、ある程度整備されたところにのみモニタリングポストが設置されている気がします。今回高い数値を示したエリアにはモニタリングポストがありませんでした。偏っているのでしょうか?

モニタリングポストは時間軸変化をモニタリングするための施設ですから
最初から目的が違うと思いますよ。

放射線値を測定しているような団体もありますから参照してみては?
○測ってガイガー http://hakatte.jp/ (活動終了、InternetArchiveから参照)
○Safecast https://safecast.jp/
○SafecastMap http://safecast.org/tilemap/?y=37.642&x=140.494&z=10&l=28&m=0
などとか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/5/1111:15:18

ガイガーカウンターではなく
校正されているシンチレーション式であれば
数値はある程度正確なのではと思います

線量が上昇するということは
その周囲に放射性物質があることを意味します

質問には数値に単位が書かれていませんが
仮にμSv/hと仮定しますと
1.0μSv/時では24時間で24μSv/日
1年間で8760μSv/年=8.76mSv/年となります

0.4μSv/時では24時間で9.6μSv/日
1年間で3504μSv/年=3.504mSv/年となります


後はその考え方ではと思います
年間の被曝線量は従来より1mSv以内が推奨されていました
ただその場合でも実際の被曝線量は医療などを含め
内外の被曝を合わせて約2.5mSv前後であったはずです

計測数値以外でどれだけ内部被曝が増えるのかは
状況によると思うので判らないのですが
年間被曝線量に1.5mSv程度足しておくというのが
最低限度ではと考えられます

平均値がどの程度であるかも一つの目安になると思います
被曝の危険性にはしきい値ありませんから
確率的な危険性でしょう
現状では自分で判断するしかないのではと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる