ここから本文です

幕末のたらればなんですが。 井伊直弼ってもっと評価されても良い人材ですよね?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1207:06:24

幕末のたらればなんですが。
井伊直弼ってもっと評価されても良い人材ですよね?

保守・南紀派の井伊直弼が違勅して『日米通商条約』に調印した件を端に、尊王攘夷派の一橋家やらの対立が始まりました。
でも、結果的には井伊直弼の海外のリアリズムな目線が正しかったと思います。

結局、あんだけ威勢の良かった尊王攘夷派も、海外から支援を受けたり学びに行ったり、不平等条約の改正に苦心したところを見るとなんだかなぁと思います。
行動力はマジで日本史最強クラスなんですけど。

幕末〜第二次世界大戦までの血の気の多すぎる人材雇用を俯瞰すると、井伊直弼のような中道的な視野を持った人材ももっと多ければ日中〜太平洋戦争の流れとかも変わったのではないかなとか考えちゃいます。

閲覧数:
78
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ail********さん

2019/5/1210:26:31

基本的には同感です。
対する徳川慶喜ももっと評価されるべきと思います。
本来、幕末の思想は
幕府旧守派
幕府改革派
下剋上派
に分けると理解し易いと思います。
旧守派;井伊直弼、会津
改革派;慶喜、春嶽、薩長土の藩論
下剋上派;明治の元勲
慶喜は国内内戦阻止(例え命無くしてもと言っています)が旧守派に負けたと思います。
明治以降尊皇が全面に出されますが、慶喜の母、正妻は摂家の娘で徹底した尊皇思想持っています。
片や後の元勲は「正気の沙汰に非ず」「玉の取替」など天皇の事を書き残しています。
タラレバでなく評価です。
井伊直弼も旧守派として命懸けで封建制度護ろうとしたと思います。
日和見主義の藩主、下剋上に命託した志士、内戦阻止に失敗した慶喜、ただただ地位保全しか眼中にない天皇。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gre********さん

2019/5/1211:13:22

彼の死が武士としてどれだけ無様で幕藩体制崩壊の決定打になったか理解していればその発想は出てこないでしょうね。

ちゃんと勉強してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zez********さん

2019/5/1208:13:59

井伊直弼にリアリズムが欠片でもあるのなら、時代錯誤な幕府強権路線をとって諸大名の反発をかい、挙げ句の果てに武士でありながら白昼公道上で武士に討たれるなどというマヌケな真似はしなかったでしょう。質問者さんの認識は井伊直弼という人物を見誤っています。開国は当たり前で、それをどう摩擦なく済ませていくかがリアリズムの次元で考えることです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる