ここから本文です

名古屋大学法学部、早稲田大学法学部ダブル合格した場合どちらにいくべきですか

アバター

ID非公開さん

2019/5/1221:55:56

名古屋大学法学部、早稲田大学法学部ダブル合格した場合どちらにいくべきですか

閲覧数:
370
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ish********さん

2019/5/1222:09:13

文句なしに名古屋。

「名古屋大学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roc********さん

2019/5/1622:35:29

下宿代や学費の問題が無ければ、早稲田法を強くお薦めします。
まず就職ですが、名古屋の企業、県庁、市役所に就職するのであれば、名大でも良いと思いますが、東京本社の大企業を目差すのであれば、圧倒的に早稲田が優位です。
大企業で優遇されるのは「東京一工早慶」の特定6大学であり、私の企業(財閥系本社)でもこの6大学出身者が圧倒的に多く、他の旧帝大出身者は少ないです。
また、司法試験合格者数も早大110人(4位)に対し、名大は29人(9位)と大差があります。
国家公務員総合職合格者数も、早大は111人(3位)ですが、名大は10位以下で人数は不明です。
尚、公認会計士試験も、早大21人(2位)ですが、名大は下位で不明です。
また、入学難易度でも、駿台偏差値で早大法は69であり、名大法は62と大差があります。仮に科目数の差を考慮し、+5しても67でまだ早稲田には及びません。
名大に限らず阪大など他の地帝でも、文系であれば同様の結果になると思います。

また、視点を変えて、100年を超える伝統、実績(大企業への就職、経済界、政界、マスコミ界、文学界へのトップ人材の輩出、難関国家試験合格者数、グローバル化対応)等の面で、名大は早稲田に遠く及ばないと思います。
全てが東京に集中する時代であり、地方大は今後ますます地方化が進むと思われます。

mmk********さん

2019/5/1510:59:30

完全にあなた次第ですね。

学費面では名古屋大が安いですし、生活コストも東京より安いです。名古屋で就職するのであれば、名古屋大一択ではないでしょうか。もともと旧帝大の法学部は役人の養成が目的だったので、伝統的に公務員に進む人が多いと思います。愛知県庁・名古屋市役所にも卒業生が多いと思いますし、名古屋系企業では名古屋大卒はかなり強みになると思います。

早大は東京にありますし、また人数が多いのでもまれます。進路も多岐にわたり、研究者になる人、企業・公務員になる人等、多岐にわたります。国会議員出身大第3位・上場企業社長数第3位・公認会計士合格者数第2位のように角界で実績を残しています。多くの分野で、東大・慶應・早大がトップ3ですね。スポーツ・芸能関係でも卒業生は膨大にいますね。早稲田で、大学名で困ることはないでしょうし、OBOGのコネクションで困ることもあり得ません。

真面目でおとなしい方なら名古屋大があっていると思いますし、向上心があったり、野心があるようなタイプの人は早稲田に行くのがあっているかと思います。ただ早大は3科目な分だけ1科目の難易度が異常に高いので、名古屋大だと併願合格は稀ですね。

keg********さん

2019/5/1322:36:46

あなたは何がしたいの?

入るのが難しい大学に入ることが目的なら名古屋。
都会で遊びたいなら早稲田。
就職でOBの活用や学閥等を気にするなら早稲田。
研究がしたいなら名古屋。
合理的な学費を求めるなら名古屋。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sen********さん

2019/5/1307:22:36

どこに住んでるかによるかな。
愛知とか東海近辺なら名古屋の方が良い。
東京に住んでるならわざわざ名古屋でなくても良いだろう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる