ここから本文です

これはLED使えますか?

ss_********さん

2019/5/1317:23:55

これはLED使えますか?

DK207QPL1,蛍光灯安定器,蛍光灯照明器具,LED蛍光ランプ,点灯管,LED

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
13
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wa_********さん

2019/5/1323:52:41

蛍光灯照明器具の型番(DK207QPL1)を検索しても何も出て来ないのですが、

DK207QPL1
消費電力:23W
ランプ:FL20S×1

蛍光灯照明器具の本体を交換せずにLEDランプに交換したいと言う事でしょうか。

蛍光灯照明器具の点灯方式は以下の様な方式があります。
・点灯管式
・インバーター式
・ラピッドスタート式

上記の点灯方式によっては適合しない場合があります。

御使いの蛍光灯照明器具には点灯管がついている場合は、グロースタータ形(点灯管式)蛍光灯専用のLED蛍光ランプに交換出来ますが、グロースタータ(点灯管)式の蛍光灯照明器具に点灯管を取り外さずにLED蛍光ランプを取り付けると不点灯やLEDランプが点滅状態になる事があるので、誤使用防止に点灯管を外してLED蛍光ランプに同梱されているダミーグロー球を取り替えるか、グロー球の穴を専用のシールで塞ぐ必要があります。
(グロー球の穴を塞ぐものであればテープ等で塞いでおいた方が良いです。)

グロースタータ形蛍光灯照明器具の場合でも工事不要タイプのLED蛍光ランプもありますが、点灯管を取り外してLED蛍光ランプを取り付けた場合は電気代が安くなりますが、点灯管式蛍光灯専用に設計されている蛍光灯安定器では蛍光灯安定器を経由してLED蛍光ランプを点灯させていますので、

LED蛍光ランプの消費電力+蛍光灯安定器(約5W)の電力が加わるので省エネ効果が期待が出来ません。

インバーター式やラピッドスタート式やグロースタータ形蛍光灯照明器具でも、更に消費電力を抑えるには蛍光灯安定器バイパス工事(電気工事資格が必要。)をお勧めします。

なお、蛍光灯照明器具を設置してからは10年以上であれば、蛍光灯安定器とその他の部品に劣化してる可能性もあるので、最悪な場合は発熱して火災の恐れがあります。

蛍光灯照明器具の本体を交換せずにLED蛍光ランプに交換するより新しい照明器具自体を交換した方が宜しいかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる