ここから本文です

古文のサ変について質問です、参考書には「す、おはす、ものす」があるのですが、...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1412:56:17

古文のサ変について質問です、参考書には「す、おはす、ものす」があるのですが、学校では「す、おはす」しか習いませんでした何故ですか?又そもそも ものすって申すやと思って他のですが違うらしいです。

なんかよくわかりません、誰か教えて下さい。

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ay0********さん

2019/5/1511:20:58

その先生が「必要ない」と判断してしまったからかな。

もし君が大学受験で古文を使いたいと思うなら、早々に自分で勉強した方がいい。

「ものす」は「申す」とは全くの別物。
「ものす」は色んな動詞の代わりに使えると思っていい
「する」「言う」「出産する」「来る」とかとか。今ちらっと調べたけどかなり広い。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる