ここから本文です

高額療養費制度に適用範囲はあるのでしょうか? 高度医療?などで数百万円の薬を...

ota********さん

2019/5/1507:30:36

高額療養費制度に適用範囲はあるのでしょうか?
高度医療?などで数百万円の薬を継続的に使っていかないといけない治療もあるようです。
このような場合も高額療養費制度は適用されるのでしょうか?

新しい白血病の薬が3300万円で、これに対しては高額療養費制度が適用されるようですが、他の高額な薬がどうなのか気になります。

閲覧数:
105
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyy********さん

2019/5/1510:04:04

保険が効く治療はすべて高額療養費の対象です。
私も元白血病患者ですが、私のような抗がん剤治療だけの患者でも総額では8桁の治療費でした。

なお今回話題になっているキムリアはいわゆる新薬ではなく、患者自身のT細胞を取り出して、腫瘍細胞を攻撃するように遺伝子操作をして培養し、患者に戻すというものです。投与するのは戻す時1回だけなので、薬の価格というより遺伝子操作や培養などすべてをひっくるめて治療全体に対する費用なのだと思えばいいのでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yok********さん

2019/5/1518:01:22

保険適用される薬なら対象になりますよ。
限度額は収入等によって異なります。

詳しいことは調べて下さい。

zip********さん

2019/5/1508:35:11

数百万ではありませんが、慢性白血病で保険適用がなければ毎月50万程度の薬を3年以上飲み続けています。
高額医療のおかげで負担は3ヶ月に4万程度です。

3300万の薬キムリアは1回を数日かけて投与して様子を見る見たいです。1クールに数ヶ月かかるようですね。

あとは薬を使う医師の判断しだいですかね。

kk5********さん

2019/5/1508:10:31

腫瘍内科の医師に聞けばすぐに教えてくれますよ。例えばオプジーボ等の高額な薬はステージ4から使用可能になります。また、薬が効かない、血液検査しても標的がいない、効果はないと判断されれば投与は出来なくなります。若い人やステージ末期がんの延命に使用される場合が多いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる