ここから本文です

米中貿易摩擦の日本経済への影響はリーマンショックに匹敵し、安倍政権が消費税率1...

a_f********さん

2019/5/1509:36:19

米中貿易摩擦の日本経済への影響はリーマンショックに匹敵し、安倍政権が消費税率10%を凍結する正当な理由になりますか?

閲覧数:
75
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hit********さん

2019/5/1510:13:29

凍結の言い訳として使うには十分だと思います。世界的な経済の落ち込みも統計的にリーマン級に匹敵してますしね。安倍にとっては渡りに舟でしょう。

質問した人からのコメント

2019/5/17 10:02:44

ありがとうございます、!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tax********さん

2019/5/1517:12:06

実はリーマンショックより消費税増税ショックの方が大きいのです。消費税30年の歴史は日本衰退の歴史でもあります。

kaz********さん

2019/5/1516:48:55

なります。米中貿易戦争はどんどん大規模になっていくからです。

sad********さん

2019/5/1512:18:49

ならないですね。

それに増税の延期や凍結はしません、ありませんね。
G20で世界経済に減速の予兆があるとか言って世界各国が協調して財政支出を行う共同声明を出して、追加の財政支出を行いますよ。

この期に至っての増税延期は無理だし、行うべきではない。

ただしイランへの軍事介入があれば消費税の延期をすべき。

kak********さん

2019/5/1510:20:11

なりません。

戦後最長の好景気で、ベア等をしていますから。

米中貿易は、日本にさほど影響ありません。

aho********さん

2019/5/1509:50:09

本心では消費税増税を先送りしたい安倍総理には、色々と心強い
データや事情が出てきますね

トランプ氏の圧力に対して習氏は受けて立つと公言しましたから
簡単には収まりません

最低でも6月末のG20までは決着がつく事は無いでしょう
関税の影響が日本に波及するのもその前後からになりますから
全く先が見えません

さらにイギリスのEU離脱も宙ぶらりんのままで、EUの中心である
ドイツが中国市場縮小の影響で不調ですから世界経済が好転する
要素が何処にもありません

足元の日本経済でさえ既に景気悪化の指標が出ているのですから
これまた予断を許しません
米中貿易摩擦だけでは済まない状況ですから実施は五分五分以下と
感じます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる